読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

1日1記事ぐらいな感じでいきたい雑記ブログ

Vita TV

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは9月9日、品川インターシティホールで開催した「SCEJA Press Conference 2013」の中で、PlayStation Vitaシリーズの新たなハードウェアとなる「PlayStation Vita TV」(PS Vita TV)を発表した。11月14日に9,954円で発売される。DUAL SHOCK 3と8GBメモリーカードを同梱した、「バリューパック」も14,994円で発売となる。


ソニーファンとしては、復活の兆しなのか、最近ソニーが変な製品出してくるペース上がってきて嬉しいですw

これはなんなんですかねー。Vitaを据置型にしてしまいましたよっていう。Nintendo 2DSを笑ってる場合じゃなかった。まぁ折り畳めないあのデザインは笑いましたけれど、こっちはこっちで、なにこれ、携帯電話のモバイルバッテリーにしか見えませんが……w

傾きセンサーやタッチパネルを使わないVitaのゲームが遊べる。プレステの昔のソフトやPSPのソフトもダウンロードして遊べる。その他ニコニコ動画なんかも見れたりするという。しかしVitaってもともとの解像度が960x544しかないから、最近の大型液晶TVに映すのはどーなんですかねー。PS4をリモートプレイできるとも書いてあるけど、据置を据置で解像度落としてリモートプレイするの、あんまり嬉しくない気がするw

んでそれはそれで、これはこれで面白製品なので買ってしまいそうですけど、肝心のPS4の国内投入が来年2月でがっかり。海外に3ヶ月遅れとかさー。どうなの。それあと半年もしたらさらに新しいiPhoneが出ちゃうではないですかw そうやってるうちに歳を取っていくんではないか。