読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

雑記ブログ

嘘泣き釈明動画


野々村竜太郎議員 兵庫県議が政務費不正疑惑でウソ泣き? - YouTube


仕事もしないで公費で温泉行ってましたという。それはそれで(?)、なんかきちんと謝ってこの場を終えればいいのに(もちろんその後の人生もいったん終わりですが)、どうしてこんな面白動画を残してしまうのか。

まぁすごいですので見て下さい。見て分かる嘘泣き。支離滅裂な主張。そして、ぜんぜん謝罪してない(笑)。しまいには「あなたにはわからないでしょうね」。

こんな人が投票の結果議員に選出されてるってとこがすごい。民主主義は終わった(笑)。どういう選挙活動してたのかちょっと見てみたい。あと応援してた人に話聞いてみたい。


野々村竜太郎 - Wikipedia

政務調査費の使途についての会見
2014年、前年度の政務調査費として約300万円を支出していたことが発覚し、同年7月1日に記者会見を開いた。しかし、会見中に感情的になり、涙ながらに語る異例の記者会見となった。会見では「誰ガデー! ダデニ投票シデモ! オンナジオンナジヤオモデェー!」「ンァッ! ハッハッハッハー! この日本ンフンフンッハアアアアアアアアアアァン! アゥッアゥオゥウアアアアアアアアアアアアアアーゥアン! コノヒホンァゥァゥ……アー! 世の中を……ウッ……ガエダイ!」と述べ、選挙での投票により日本の世の中を変えたいとの思いを語るなど、政治に対する志を涙ながらに主張した。また、高齢化問題についても「高齢者問題はぁ……グズッ……我が県のみンドゥッハッハッハッハッハアアアアァァ! 我が県のみンゥッハー! グズッ我が県のみならずぅう! 西宮……日本人の問題やないですかぁ……命がけでッヘッヘエエェエェエエイ! アァアン! アダダニハワカラナイデショウネエ……」と述べ、高齢化問題は県だけでなく国全体での取り組みが必要と指摘するとともに、この問題に対する意気込みを涙ながらに主張した。


文字起こしされてて笑いました。これ消されそうだから貼っとこう。