読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

1日1記事ぐらいな感じでいきたい雑記ブログ

死刑に反対する人はなにが嫌なの?

死刑についてお前らどう思ってんの? | 不思議.net

この不思議.netってまとめブログがぼく好みの(要は中二病的な)ネタをよく扱ってるので、しばらくお題にさせてもらってていろいろ書いていきたいと思います。

さて死刑について。まとめ読むと賛成派多いな! これは多分、2chまとめブログの、というか2chの利用者層が右寄りだからそういう傾向になるんだろうなぁと思う。(世の中にはわずかながら左寄りのまとめブログもございますよ)

今回のまとめでは反対派の言い分を論破するコピペが面白かったので、ちょっと引用させていただきます。

13: 名無しさん@おーぷん 2014/07/26(土)12:07:19 ID:4pW890z9w


賛成だからとりあえずこのコピペ貼っとく


■冤罪の可能性がある
すべての刑罰に冤罪はあるので死刑に限って反対する理由にならない。
さらに現行犯も死刑にできなくなる矛盾。


■命は取り戻せない
取り戻せないことを論点にするなら時間も取り戻せない。
ならば懲役も反対しなければダブルスタンダートである。


■死刑廃止は世界の潮流である
嘘。死刑廃止は90国、死刑存置は97国。
さらに、潮流とやらで内政を決定しなければならない理由は主権国家である以上まったく無く、仮にそうならば真っ先にあなたは9条の廃止と軍隊を持つように主張しなければダブルスタンダートである。


■抑止力が無い
嘘。非常に大きな抑止力があると証明されている。(一件執行されるたびに殺人が5件減少する)


■国が殺人を容認するのはおかしい
刑罰は殺人では無い。正当な司法である。ならば懲役は監禁、罰金は恐喝になる。


■犯罪者にも人権がある
自然権以外の人権は国が保障したものであり国の法に反した者の人権を制限することは何も矛盾が無い。


■終身刑でいいだろ
日本の刑務所は"満員"を超えて116%の収容率になっている。場所が足りない。税金も無駄。
さらに、死刑になるような凶悪犯罪に対する罰がその程度では国民が納得しない。
国勢調査で8割の国民が死刑を望んでいると出ている。


■自分がいつか殺人を犯すかもしれないだろ!
犯しません。普通は加害者になることよりも被害者になることを心配します。


■刑務官がかわいそう!
職業選択の自由が日本にはあります。


■野蛮!
日本は世界のどの廃止国よりも犯罪率の低い国です。ちなみに廃止国は現場で射殺しています。
日本では正当防衛で撃っただけで問題になります。

まぁいくつか屁理屈ぽいのもありますが(笑)。確かに、世界の潮流だからって従う理由はないよなぁ(移民の受け入れやめるのも世界の潮流だし)。抑止力あるってほんとなのかな。「懲役は監禁、罰金は恐喝」ってのも面白い視点だった。

「終身刑でいいだろ」に対しては、以前も書いたけどぼくには案があります。国民全員に死刑に賛成か反対か事前に確認しておくのです。賛成派が死刑相当の罪を犯したら問答無用で死刑にします。反対派が死刑相当の罪を犯したら無期懲役にしますが、彼・彼女を死ぬまで刑務所に収容しておく費用は、反対派だけから徴収した税金でまかないます。これでよいだろうと思うんですがどうですか? (ほんとは電気料金の値上げ分も原発再稼働反対派だけが払って欲しいんですが。飲み会で飲み放題以外のメニューを勝手に頼む奴みたいな話です)

あと大きな問題は「冤罪」ですね。冤罪は避けようがないのにどうするのか、もし自分が冤罪で死刑になったらどうするのか。たぶんここを説得力持って言えれば反対派の痛いところを突けるんじゃないかと思います。なんとなく言えそうな気はするんだけどまた次の機会で。