読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

雑記ブログ

神は言われた「科学あれ、進化論あれ」

アメリカ人が頑なに進化論信じない理由wwww | 不思議.net

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 11:54:06.68 ID:hl1esB3Y.net
進化論が正しいということにするとアメリカが200年しか歴史ない国だって認めないといけなくなるから


なに言ってるのかわからないタイプの>>1ですね。もうちょっと詳しくロジックを訊いてみたいところですが、この>>1はこの発言しかありませんでした(笑)。

進化論と言えばキリン。「キリンの首はなぜ長いの?」「それは頭が高いところにあるからだよ」って話をこの前聞いてすげー笑ったんですけど、このまとめ、キリンの話が最初にちょっと出たあとでそのあと「キリカス」って罵倒接尾語付いて出てきたから、あらキリン悪者?って思ってたら「キリ(スト教徒)カス」だった。そりゃそうか進化論だもんね。

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 11:58:36.16 ID:ybgkXLQF.net
アメリカ人の何割がキリカスなん?


42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 12:05:32.88 ID:iZUqMoEU.net
>>16
国民の8割がキリスト教
で、国民の5割が福音派
進化論否定してるのが福音派


科学(に限らずあらゆる)分野で世界をリードしてる国の進化論否定率がやたら高いっての、興味深いですよね。そしてあの国、面白いのは、科学者だからって信仰を持ってないわけじゃないんですよね。そういった先進的な職業に就きつつも、日曜日は家族で教会に行ってたりすると。

そういう人たちの頭はどうなってるんだろう、って考えるんですが、実は必ずしも「神の存在を肯定=進化論を否定」ではないんですよね。「なんか進化論、証拠いっぱいあるし多分あってるんだろうなぁ。聖書とか昔の本だし全部が全部正しいってわけでもないよなぁ。それはそれとして神様はいると思うけど」みたいな人たちがたくさんいる。

だからドーキンスとか、ぼくの嫌いなドーキンスとか無駄なことしてんなーって思いますよ。科学が正しいからって神の存在を否定できるわけじゃないんです。彼は、生物が進化する世界を創って、その後お隠れになって一向に姿を見せないだけなのかも知れないですからね(笑)。しかもそういう世界を5分前に創った可能性すらある。万能であることが神の定義ですから。

ていうかドーキンスは科学者であるが故に逆に「神は"絶対に"存在しない」とは言えないはずですよね。科学に絶対はない。無謀かつ無益な戦いを挑んでいるようでちょっと同情する。個人的な恨みがあるんだろうな。

神と科学、信仰と科学は相容れないものだろうか、っていうと、実は全然そうではないんです。いや無理だろ!って考えるその人の論理体系が狭いだけです。AがAであると同時にAでなくかつBである、みたいな論理はたぶんある。ぼくらがそれを理解できるか? できると思います。結局のところ"理解"ってのはどこまで行っても「"理解した"と思った」にすぎないわけなので。