読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

雑記ブログ

iPhone 6 予約失敗気味

本日12日の16時より店頭およびオンラインでiPhone 6の予約が開始されました。ぼくはその時間会社で打ち合わせで、終わったら17時。さっそくAppleのWebに行ってみるも、配送は3-4週間待ち……。とりあえず注文しました。

一方で、店頭での受け取りも申し込めるんですよね。どの店舗にもまだ予約できるらしい!と思って申し込みを進めていくと、予約不能。あっという間に予約が埋まってしまったのではなく、ステータス表示が完全に間違っているのでした。本日夜の段階で東京の3店舗は、全モデル全カラー全容量が予約終了です。なのに、ステータスでは大半のモデルがまだ予約可能と出てる。ひどいぬか喜ばせです。

でもこれはSIMフリーモデルの話で、キャリアモデルはまだまだ予約可能なんですよね。auやソフトバンクの発表した本体価格は、なんと同容量のSIMフリーモデルの価格を上回っていました。頭のなかは疑問符です。だれが、高い金を払って、機能の劣った商品を買うんでしょうか。【訂正します。auとソフトバンクの一括価格はSIMフリーモデルより安いです。SIMフリーモデルは税別、キャリアモデルは税込で価格が記載されていたのを見落としていました。】auなんか、会見でSIMフリーモデルでもauのSIMで全機能が使えると言っています。ますます意味不明です。ドコモに至っては本体価格の発表が行われませんでした。それで予約取ってんだからすごい。

こうなったら店頭での入手を狙って直接アップルストアに並びに行くか。会社帰りに銀座に寄ったんですけど、もう数十人並んでましたよ。あと1週間あるっつーの。なにものなんでしょうか。

淋しいので純正のケース注文してみました。これは1-3営業日で発送ってなってたので本体発売日前に届いたりするのかもしれません。