読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

1日1記事ぐらいな感じでいきたい雑記ブログ

Amazon、新Kindleをうっかり発表

Amazonがフライング掲載してすぐ消したページのスクリーンショットを撮った、って方がいらっしゃって、そこに載ってたASINコードを表示させたらなんか出たぞ(笑)。


Kindle Voyage―Wi-Fi + 3G、キャンペーン情報つきモデル

Kindle Voyage―Wi-Fi + 3G、キャンペーン情報つきモデル


ただし商品ページには飛べません。残念。

さて新KindleことKindle Voyage、リンク先の記事見ると解像度が上がり物理ボタンも付いてるらしいです。解像度はEngadgetの記事によると1400×1080くらいじゃないかとのこと。それくらいあればもしかしたらコミックスも読みやすくなってるかもしれないですね。物理ボタンも歓迎かな。Kindleのタッチパネルって(まぁKoboもそうなんだけど)ページめくったつもりでめくれてないみたいな、ストレスたまること多かったですからね。

その他、ディスプレイがガラスになっているらしい? これもいままでのプラスチック製に比べてキズがつきにくそうで歓迎ですね。あと問題は……価格ですが。

さて、お値段です。
Wifiモデルが21480円、3Gモデルが26680円ですね。発売日は11月4日になっています。かなりの値段アップですね。


たっか! ないわ(笑)。これは間違いだと信じたい。あと1万安くないとダメですね。だってこれじゃカラーのKindleよりお高いじゃないですか。今どきモノクロの、アプリも動かない読書専用端末に2万出さないでしょ。

そう、今までもう4台もKindle買ってきたぼくも、今回はどうしようか考えこんでます。結局わかったのは、スマホの他にKindle持って歩くのとかだるいです、ってことなんだよね。だってスマホで読めるんだもの。読めないことはない、という程度であっても読めることは読める。今回のiPhoneは6のほうを注文してしまったんだけど、もしかしたら6 Plusが最適解だったのかもなぁ。ありゃデカすぎる、と思っていたんだけど、逆に、売れに売れるであろう6 Plusが出たことで、世の人々もデカいスマホに違和感を持たなくなるかもしれないし。