読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

1日1記事ぐらいな感じでいきたい雑記ブログ

並んでまで買うべきもの

ぼくはまずiPhone 6を海外通販のEXPANSYSで予約したんですよね。ここはAppleが新製品を発表する前の、噂の段階から予約取ってて、販売価格は後で決定するのでその時点で無条件キャンセル可能、って話だったんです。

それで、そのあと、イベントでのiPhone 6発表があり、9/12になっていよいよAppleほか各社が予約を取り出した。なのでこちらでも予約しました。まぁ入手可能時期とか見てどっちかキャンセルすりゃいいだろう、と思って。そして今日、EXPANSYSから価格決定したから買うかどうか決めてねー、ってメールが来たんです。

その価格が、ひとことでいうと、「倍」。もー笑いましたね。御社はここが稼ぎどきなんですねーって。1分以内にキャンセルメール送って、そのまま受領されました。

いやいやあの値段ならアルバイト雇って銀座に並ばせますよ、なんて冗談を言ってたんですが……。



これ。写真やばい。見ると並んでるのマジホームレス。そもそも普段銀座で見かけることのない、iPhoneとか縁がなさそうな人たちばかり。そっかー人に並ばせるってこういうことかー、と思いました。転売ヤーの人たちが雇ったのかなー。

このホームレスっぽい人たちの大群がApple Storeの中に入ってって、青シャツ軍団と対峙するわけですね。いやー地獄絵図だね。あのスマイルで応答してハイタッチかますんでしょうか。ちょっとマジだれか現地からほんとうのところレポートして欲しいなぁ。TVに映らないかなぁ。

これ実際近隣の店とか通行人から苦情出てるんじゃないでしょうか。来年は売り方を考えていただきたいと思います。