読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

1日1記事ぐらいな感じでいきたい雑記ブログ

遅れた世界

仮想世界を見せることで人間を窮地へ陥れることもできるヘッドマウントディスプレイ「オキュラス・リフト(Oculus Rift)」で、現実世界を仮想世界にしてみた実験動画をご紹介します。現実世界なのに仮想世界になっている不思議な状況で、人間はどのような動きを見せるのでしょうか。



Oculus Riftにカメラを取り付けて、自分が見るはずの風景をわずかに遅らせてから表示する。当然、卓球すれば空振りだし、落ちた球拾うのも一苦労ですね。

でもこの手の実験、たしかある程度の遅れなら、適応できるんじゃなかったっけ。0.x秒とかだったら。しばらくすると全部の動作が早くなってふつうに動けるようになって、逆にゴーグル外すと今度はすべての動作が荒っぽい人みたいになっちゃうの。そんな話を聞いたことがあるような。

しかし単純に時間遅らせるだけって芸がないな。もうちょっとなんか欲しいところです。仮想世界でジェットコースター乗ってる人を後ろから押してみた動画は笑ったんですけどね、悲鳴あげてひっくり返ってた。