読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

1日1記事の雑記ブログ

ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン、宮崎駿監督の不完全版作品集を発売。

 CHAGE and ASKAのASKAが覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された問題の余波で、6月18日発売予定であった宮崎駿監督の全11作品を収録したBD/DVD-BOX「宮崎駿監督作品集」の発売が7月2日に延期された。同作品集の映像特典として、CHAGE and ASKAの同名曲のプロモーションフィルム「On Your Mark」が収められていたため。

 「On Your Mark」(1995年)は、CHAGE and ASKAの同名曲のプロモーションフィルムとして製作されたもので、同作品集の映像特典として収録予定だった。しかし、ASKA逮捕を受けて、発売元のウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンは、On Your Markの収録を中止。その作業のため、発売日を7月2日に延期することとなった。


これは酷いですね。日本独特のこのあほくさい慣習はどうすればなくなるんですかねー。きっと聞くとクスリやりたくなる成分が音楽に含まれてるから、なんでしょうね。どんなのかしらんけど。On Your Markだけ音小さくして収録してやればよかったのでは。

誰かが文句を言ったからこういうことが始まったんだと思うけど、誰なんだろう。見渡す限り残念がってる人しかいないんですが、当然だよなーと思ってる人がどこかにいるんですかね。いるんでしょうね。そして面倒を避けるために営利企業が自粛する。それがどれだけ商品の価値を毀損しているかもわからないんでしょうね。いっそ原盤焼いちゃえばどうよ。そんな根性も無いくせに。

それともあれか、これはやらかした側への罰なんですかね。罪人の手助けになるようなことはしないと。もうお金あげないからクスリも買えないだろと。実はそういうことだったりするんでしょうか、ぼくが勘違いしてただけで。