読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

1日1記事の雑記ブログ

SpecOpsになる

Ingressの実績メダルでSpecOpsというのがあります。special operations forcesの略で意味は特殊作戦部隊。MISSIONをクリアすることで実績を貯めるやつです。

いままでぼくはMISSIONはぜんぜん見向きもしてなかったんですが、たまたま近所に来ているエージェントのステータスを見ていたら、ぼくより遥かにAPが少ないのにLVが1つ上!なのを見て、なんだこれと思ったらMISSIONを大量にこなしている。

で、ちょっと考えてみたんです。SpecOpsのゴールドメダルはMISSIONクリア100回です。一方、例えばMind Controller(三角を作る)のゴールドは三角2000個、Connectorはリンク5000本、Hackerに至ってはハック30000回です。

つまり、MISSION 1回の効率は、三角20個、リンク50本、ハック300回に相当する……! こりゃやらない手はないっていうか、いままでなんで見逃してたんですか? やるしかない。だって短いMISSIONなんて1個数分で終わるんです。数分で三角20個リンク50本、無理ですよね。


それで今週入って会社帰りにひとつふたつMISSIONクリアするのをやってたんですが、いよいよ休日ということで今日は一日やってやる、ってわけで、午前中映画見て午後から夜までで23個クリアしてきました。えらい。

MISSIONは基本Google提供じゃなくてエージェント(ユーザ)投降でできてるんですが、まぁしょっぱいのが多いんですよね(笑)。実績稼がせ用みたいな、ポータル数個回ってクリアみたいのが多い。それも別に町の名所でも史跡でもなんでもない店の看板とか。もちろん中には凝ったやつもあって、ストーリー読んでヒントを解読して次のポータル探さないといけないやつとか、キーワード入力を要求するやつもありましたが。それはそれで面白かったです、が、時間ある時にやりたいかな……。

一駅歩こう、みたいなMISSIONを作ってる人がいて、駅と駅の間にあるポータルをハックするのです。で、クリアするとその場所でまた別のMISSIONを探して続ける。これを繰り返していると、近所で始めたはずなのにだんだん遠くへ連れて行かれるわけです。最終的に6駅も離れたところまで行ってしまった。さすがに電車で戻ってきました。


MISSIONの敵はバッテリです。Ingressずっと起動しっぱなしでとにかく歩きまわるのでバッテリが減る減る。あとでバッテリ使用状況見たら90%以上Ingressで使ってた。ときどきコーヒー屋に入って充電してたんですが、タイムロスになるので、長いケーブル買って歩きながら充電することにしました。でもまぁ、もうちょっとペース落としてもいいかな(笑)。今日は頑張りすぎた。