読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

雑記ブログ

1年半で機種変更可、ただし条件あり。


相変わらずですソフトバンク。まったく奇妙なモノを考えつくもんだなぁ。これ今まで見た携帯の料金関連で一番複雑怪奇ですわ。

iPhoneを分割で買うと通常24回払いみたいな契約になるんですが、そこを18ヶ月で機種変更可能にしますと。ただし、ただし。この「ただし」が異様なんです。

●加入条件
・指定スマホを新スーパーボーナス用販売価格(24回分割)で購入する
・購入と同時に『機種変更先取りプログラム』(月額300円)に機種変時まで加入する
・『データ定額パック・小容量/標準/大容量(10/15/20/30)』または『パケットし放題フラット for 4G LTE/4G』に加入する

●特典利用条件
・指定スマホを18ヵ月利用した上で、“機種変指定スマホ(現状未定)”に機種変更する
・機種変後も当プログラムに加入する
・機種変前の指定スマホはソフトバンクが回収する(回収機種に破損がなく正常に動作すること)

機種変更できるのは19ヶ月目からなのに、それまで毎月300円上乗せで料金を上乗せで払わなくてはいけない。かつ、古いiPhoneは回収されてしまう。プランの縛りもあるし。そして「機種変後も当プログラムに加入する」ってことは、もうこの先ずっと300円上乗せで払わなくちゃいけないってことね。きっと止めるには違約金があるんだろうなぁ。

一応、早期の機種変更を利用しなかった場合は、300円×払った月分は戻ってくる、とのことでした。しかしこれも「最大48ヶ月分」って書いてあって意味がわからない。iPhoneて4年分割で払えるの? どういう時にこの条件になるのかなぁ。

これ、真の狙いはなんなんだろう。19ヶ月目で普通に残債一括で払ったほうが、古いiPhoneは手元に残るし結局得なんじゃないの?って気もしますが、ややこしくて計算する気になれん。もしかしてこれ、24ヶ月のところを18ヶ月で!っていうサービスじゃなくて、最低18ヶ月は使わせようっていう逆の目的があったりするんじゃなかろうか。