読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

雑記ブログ

人造人間は意識を持つか

world-fusigi.net


持つよ(即答)。

要するにかれの言うのは、見た目ほんものの自然の天然の人間とまったく区別つかない人間、それを作れたとして、それは意識を持つのか?ってことだよね?

それは意識を持つ。それはふつうの人間とおなじだからだ。

ほら放射能の放射脳のいう、放射線には自然放射線と人工放射線があって、原発事故で作られるような人工放射線は身体に悪いみたいなみょうちきりんなリクツあるじゃないですか。ソンナノアルワケネー! 同じだよ、同じ原子だよ。そのはたらきになんのちがいもないんだよ。わかれ。それが科学だ。

ってことは、今回のはなしもまたおなじです。おなじものを作ったら、おなじに動くのです。ってことは、人工の人間も作ったら自動的に意識を持つ、のです。カンタンね。どうして意識を持つのかはまったくわからないけどなぜかとにかく意識を持つ。


つまりこれは「哲学的ゾンビなどというものは存在しない」という意味です。かつてのぼくはそう考えていなかった。なんか変わったのでしょう。少しは進化したとかそういう。哲学的ゾンビなどというものは、ただの哲学的お遊びに過ぎない。

いや、それはある、としてもいいですよ。哲学的ゾンビはあるとしてもいい。なぜか、見た目人間そのものなのに意識がないやつがいたとしてもいい。でもそれがいたらそれは科学じゃない。科学を超えたなにか、つまり神が、そのちがいを与えているってことです。それがいるとしてもいい。ぼくはどっちにも賭けることができる。素晴らしい。