読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

雑記ブログ

WWDCだった……

今日の未明は、アメリカでアップルの開発者向けイベントWWDC 2015をやってたんですね。そもそもやるってこと自体すっかり忘れてた。特になにも期待してなかったので。

だって面白いもの(Apple Watchや新MacBook)はもう出てしまったし、手に入れてしまった。次に欲しいApple製品は大きなiPadです。でもこれ出るのまだ先らしいし、ぼくは特に気になる製品・サービスはありませんでした。午前2時すぎまでスプラトゥーンやってWWDC見ないで寝てしまった。


それで、何が出たんでしたっけ。ふむふむ…。


音楽ストリーミングサービス、Apple Musicか。どうでもいいですね。たったひとつ特筆すべきところは、「なお日本では」がないところですね。日本でもやるらしい。月1200円くらい? 一日中なんか音楽流してる人にはいいかもしれないですね。ぼくにはいらなそうだ。

Apple Watch用OSの次バージョン。これはいいかも。ただぼくがApple Watchに求めるのは1にも2にも「レスポンス」ですね。なにか情報を表示させようとすると、まず昨日の情報をしばらく表示してから(その間に裏でiPhoneと一生懸命通信してる)おもむろに今日の情報に変わるのがどうにもこうにも。鞄からiPhone取り出して見るくらい時間掛かってるなら時計いらないじゃんっていう。これなんとかしてほしい。

iPadで2画面。ただしiPad Air 2以降。はい。さっさとでかいiPad出してください買うので。

次期OS X "El Capitan"。エルカピたん。秋とか言われてもな。


……うん。やっぱり、気になるようなものはないですね。こんなにワクワクしないWWDCはないな。やはりApple Watch絡みをもっとなんとかするべきなんだと思う。確かに稼ぎ頭はiPhoneですけど、いつか(=中国人全員が買ったら)は頭打ちになるのが見えてる。次の製品・サービスを育てなくてはいけません。ジョブズの神通力がまだ残ってる間にね。