読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

1日1記事の雑記ブログ

AppleがMVNO


基本的にはAppleは、大量生産した安価なハードをデザインとブランドで売ってく、物を売って儲けを出す会社です。しかしここで通信市場参入とな。目的は何か。

ちょっと考えたけどわかりませんでした(笑)。でもAppleがMVNOをやるとなったら、ハードもソフトもネットワークもすべてAppleが手がけることで、外部にまったくデータが出ないクローズドな仕組みを作れますね。あ、検索エンジンは必要だけど、でも閉じたAppleの海の中だけの話だったらなんとでもなるんじゃないか。InternetならぬApple Netができるのかも。果てが見えないほど広大な、でも閉鎖された空間。外からは中は全然見えないの。そして中にサイト作りたかったらAppleのサーバ借りなくちゃいけないという(笑)。

通信業界は面白くないんじゃないですかね。今まで散々ノルマ課せられてiPhone売らされて、広がったパイは今度はAppleが全部持ってっちゃうみたいな話になりかねない。うちはAppleには回線は貸さん!とかできるんでしょうか。MVNOやりたいって申請があったら受けなくちゃいけないのかな。

まぁ、早くても数年後、ということらしいです。そのころはiPhone 8か9ですかね。Windowsのバージョンもさらに2つくらい上がってそうです。IT関係どんなことになってるのか想像もできないですね、そんな先の話。