読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

1日1記事の雑記ブログ

麺屋武蔵 神山のあれ

https://instagram.com/p/8-QfD1qao-/
一本焼豚麺


これな。店外のメニューでも目立ってるこれなんですけど、今まで注文したことはなかった。

今日はなんにもしてないうちに夕方になってしまい、なんか食べに行くかな―と思って神田駅のほうにうろうろと。最初は回る寿司にしようかと思っていたんですが、でもこんど北海道行くのにそんなの食ってる場合かよと思ってやめた。結局ラーメンに。

そしてこれ。なんで今まで注文しなかったか。ぶっちゃけ高いからです。税込み2080円ですよこれ、ラーメンの値段じゃない。

出てきたこいつはサンプル写真以上だった。でけえ。丼からも写真のフレームからもはみ出す肉。神山のラーメンはノーマルなやつでもけっこう大きめのほろほろチャーシューが入ってる(そしてうまい)んですが、それを切らずに1本まるごと乗せちゃったのがこれです。

実際にはもう1つ小さな器が出てきます。「チャーシューのタレです」とのこと。なぜそんなものがいるのかというと、チャーシューうまいんですけど、飽きるんです。流石にこれだけの量があるとな……。だからチャーシューは濃い味のタレも駆使して食べる。麺より肉の方が量多いんだもの。中盛も大盛も無料だけど並にしておいてほんとうによかった。この肉量で2080円は適正価格でしょう。

苦労してなんとか食べきりました。もったいないけどスープは残してしまった。もう無理!とお腹が悲鳴をあげていたので。まるで二郎系で食った後のような苦しさ。もう食べ物の写真見ると気持ち悪くなるレベルです。次は普通の頼む。