読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

1日1記事ぐらいな感じでいきたい雑記ブログ

函館日記(1日目)

国際線並みに早い時間に羽田に到着。モノレールはただの平日でもやたら混んでた。でも第二ターミナルに着く頃にはそこそこ減ってたのでモノレール通勤の人とかいるのかな。

行きは通路側席だったので窓からの景色は堪能できなかったけど、離陸時に旋回して湾岸の景色が色々見えたのと、着陸時に函館山が見えたのは良かった。

函館空港はまぁ地方空港だったという。ここで何か食べようと思っていたのだけどレストランも1軒しかないようだし止め。宿で飲む用の酒とつまみを土産屋で買い、バスでホテルの近くへ。食べログで高得点だった函館ラーメンの店へ。シンプルで美味しい正油ラーメンだった。

そしてちょっとやや時間前だったけどホテル(湯元啄木亭)にチェックイン。普通の、古びたホテル。半分改装中なのでもうそういう時期なんだろう。買ってきた酒飲んで一休みして、風呂へ。天然の温泉だという。でも作りは大雑把。大浴場風。熱めの風呂、温めの風呂、露天風呂、サウナ、この4つしかないがやたら広い。露天風呂を見ると従業員の人が網を持って何かすくってる。清掃タイムなのかなー?と思ってたんだけど、あとで露天風呂行ったらわかった。虫である。小さな羽虫が湯面にやたら浮いてるのた。しかも入浴中にも増えていく……。こりゃ確かに、頻繁にすくってやらないと入るの遠慮したい感じになるよなぁ、と思った。

風呂上がって部屋戻って横になってたら寝てしまった。起きたら夕食タイム。安いパックツアー(と言っても1人、添乗員なし)には珍しくホテルは夕食付きだったのでレストランへ向かう。バイキング形式。うまくもまずくもなくまぁ普通。

さて問題が発生しているのだけど。iPhoneが充電できないのだった。トラブルの原因を追求した結果、買ったばかりのLightningケーブルが怪しいと判断し、ホテルの近くのセブンイレブンへ向かってケーブル入手。そしてその帰りに地元のバーに寄って長居。いいお店だった。また来たいけど。

ホテルに戻り、買ってきたケーブルで正常に充電できることを確認。そしてまた風呂行って戻ってきて、明日以降の歩き廻りのために荷物を減らすべく酒を飲みつつこれを書いている。明朝の行動に備えて寝ますおやすみなさい。