読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

雑記ブログ

欠損BAR行きたい


ついに時代に追いつかれたかと思ったよ、なーんて。このブログの最初のほうにたしか欠損いいよねみたいな記事があるはず。ていうか昔から、マイナーだけどそういう萌えジャンルはあったんです。英語だとアンピュティ(amputee)・フェチという。

さてこのバー行ってみたかったけど期間限定(たった1日!)なので行けません。まぁ今回結構注目されたみたいだから次があるかもなー。ただ、バーって形式はどうなんだろうなぁ。むしろメイドカフェのほうがいいと思うんですが。

欠損萌えを理解できない人にヒントを言うと、「手がない」「足がない」ではなく「欠損がある」と捉えることが大切だと思います。ないのではなくあるのです。それも、多くの人が持っていないようなものを持っているのです。なので欠損はステータスであり希少価値なわけです。「切断面」。ないでしょ、そんなのふつう。しかもそれが隠されているのではなく露わにされてるわけ。萌えるでしょ。


togetter.com


まぁ若干の問題、別の問題はあるにはあるのですが。欠損バーの女子2人、可愛いよね。乙武さんもイケメンですよね……。