読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

1日1記事ぐらいな感じでいきたい雑記ブログ

なぜ旅行でなぜ函館なのか

ひょんなことから旅行クーポン券をゲットし、金額からして国内or近場アジアくらいだよなぁって感じで、しかしパスポート切れてるし今から取りに行っても休めるタイミングに間に合いそうにない、ということで国内。しかし飛行機乗りたい!ということで北海道か沖縄あたり。しかし沖縄ってガラじゃない!ってことで北海道。北海道と言えば海の幸ですかねーということで海鮮丼で検索したら函館がトップに出たので函館という。主目的は食べること(と温泉)であって夜景とか五稜郭とかは目的外だった。行くと決めてからガイド本を買った。

しかし函館に3泊4日は正直、観光目的としては居過ぎだと思う。ぼくの場合はのんびりすることが目的だったのでいいけど、実はそんなに見るとこない。そしてそんなに非日常感もない。当たり前ですね。観光地だけど日本の町だし、人が住んで普通に働いてる。北海道だけど大自然!があるわけでもない。

でもぼくは歩くのが好きなので結構歩いた(なのであんな暴風雨にハマったりした)。ツイートしたり日記に書いたりはしてないけどIngressをずっとやってて、もうたぶん来ないだろうポータルをハック時にはキャプチャーしてました。函館の人はちょっとした距離でも市電や車に乗ってる様子でしたが。

函館は道が広い。市電が走ってるせいもあるのかと思うけど。歩道も広い。あと、そこらに黄色い消火栓が突っ立ってる。そしてゴミ捨て場が金網の箱。玄関前にもうひとつガラスの引き戸があるのはなんだろう。雪対策? それとあと、道路がガタガタなところが多かった。こんなに割れまくって凹んでボロッボロなのに放置しとくんかい……みたいな。車も走りにくいだろう。市の財政状況よくないのかなーとか考えた。……というような、自分の住んでいるところとの微妙な差異が見つかるのは、すこし異界なかんじがして面白かったです。


さて。久しぶりに1人で遠くへ出かけて楽しかったので、来年あたり近場アジアにでも行ってみたいという気分になっています。韓国か台湾だなー。あれだけ韓国嫌いなのに行くのかよって感じですけど、まぁ自分で一度は行ってみるべきだよねって思っているので。台湾はうまいもの食べたいので(笑)。パスポート準備しておくかー。