読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

雑記ブログ

映画2000円


会員になって年間数十回利用しているTOHOシネマズが、スター・ウォーズの新作だけなぜか2000円の料金を取って上映するという……。

ケチな商売してんな!というのが正直な感想です。でもふだんのTOHOシネマズは結構頑張ってると思うんだけどな。6回見ると1回無料だもんね。それってつまり1回1500円ですよみたいな話ですよね。あともちろん、安く見られる日もちゃんとあるしね。

でも人気の映画で客が絶対来るだろうからって値上げはどうなんですかねー。資本主義か。売れるもんだから高値でも構いませんってか。まぁいいのかもしれないな。これに引っかかるのって、あまりネットとか見ない人でしょう? 見る人なら、2000円の館(一部劇場のみ2000円で、ほかはいつもとおなじ1800円)は避けるでしょう。飛び込みで、ふだんあまり映画とか見ない、でもスター・ウォーズは見ようか、みたいな客がカモなんでしょうね。

でもそれ映画の未来削ってるよな―。この施策は上のほうで適当に決めたんだろうなー。なんで2000円なの??って客から罵倒されるのは現場のスタッフですからね。どうなのかなー。値上げで他の劇場に流れる客がいて、結局収支変わんないんじゃないの? っていうか、ここで200円値下げの劇場が出てきて「某シネマズより400円安い!」ってやったら客根こそぎ持ってけると思う。

まぁあんまりこういうのやって欲しいと思わないんですが、どうせスター・ウォーズ見ないからどうでもいいっちゃーどうでもいい。ハーモニー見てきますね―。