読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

雑記ブログ

ハーモニー観てきた


伊藤計劃である。もちろん最初から観る気だったに決まってます。

さて、ぼくには充分に面白かったんですけど、他の人はどうだったんだろうな。特に、原作知らん人。今回のアニメ化はかなり原作に忠実だったと思うんですが。つまり映像化すると割と地味……ですよね。冒頭の、飛行機落とすところが一番派手だもんね。あとアクションは町なかの追っかけっこくらいしかない。テーマ重いし、退屈に感じたんじゃないか。

でも面白かった。でも、この面白さってつまり原作のものなんだよね。実は原作けっこうかなり忘れて観に行ってたんですけど。結末までわすれてしまえるほどの記憶力の持ち主のため、あれ、これ、どうオチ付けるんだっけ……って最後まで楽しめました。深いよなぁ。いずれまた原作読み返していろいろ考えたい。

一点難をあげるけど、キャラデザインが魅力的ではなかったですね。なんだろなーこれ。原案のredjuiceさんの絵にはあった色気がアニメには全然ないですよね。この作品人物も3Dで造られてるのかな、カメラの移動にそういうような動きが多かったですけど、どうなんだろう。

アニメを観て、うーん、と思った人は三巷文さんによるコミカライズを読みましょう。ちょっと漂白され気味のアニメより生気と毒気あって百合成分もマシマシです。


しかしハーモニーのミァハもテロリストですよね。テロの日から2日連続でテロの話を観ることに。