読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

1日1記事の雑記ブログ

パリのテロのこと

ぼんやり考えてますけど、とりあえず、SNSのアイコンをトリコロールでデコったりするのは止めようと思ってます。フランス国旗はフランスの象徴のようであって、実際には、そこに移民の人たちを含んでないような気がするんですよね。いっぱい殺された側の、もともとのフランス人の人たちに寄り添いますよってメッセージではあるけど、移民の人たちのこともなんとかしますよ、とはたぶん言ってないですよね。

なのでぼくは、より難民たちに近い位置にいる移民の人たちが、自分たちのことが忘れられているような気分になるのはよくないだろうなぁと考えてまして、だから、トリコロールを掲げる人が増えないといいなと思ってます。ありがちな逆張りなんですけど、シリアやイラクやレバノン他、日常的にテロが起きてる国で死んでる人もいるのに、そっちはなんで放って置かれてるの、って言われて、うまく答えることは難しいですよね。

でもほんとうは答えは簡単なんですけど。人の命はぜんぜん平等じゃないってことですよね。そして問題は、命が平等じゃないとき、命が安い方の人たちに、平等じゃないけど我慢してもらうためにはどうしたらいいのか?ってことです。平等になんかできるわけないんだから、そこを考えるしかないんじゃないかと。


ISと対話して云々、みたいなこと言って炎上してる人が何人かいました。これはたぶん言い間違いなんだろうなぁと思ってます。対話は無理だし意味ないです。必要なのは、彼らがどうしてこんなことをするようになったのかを正しく知って、問題を解消することだと思います。でもそれを本人たちに聞いちゃだめってことです。自分のことなんてわからないですからね。あーあと酒飲んで話せばどうこう言ってる人たちがすこし前にいましたけどイスラム酒禁止ですからね(笑)。


アメリカで、ISはイスラムじゃない、みたいなこと言ってるイスラム団体の人がいました。でもこの手の発言も、本当だろうか?ってぼくはすこし疑ってます。本当の場合と、本当じゃない場合があると思います。ISがあんなふうに怒ってテロ仕掛ける気持ちはすこしわかる。でも、それを言っちゃうともっとひどい目に遭うだろうな……って思って、あんなのはイスラムじゃない!って言ってるってことは、ないんだろうか? ふつうのイスラム教徒の人たちの気持ちは、ISと、キリスト教徒と、どっちに近いのかはちょっと聞いてみたい。