読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

1日1記事ぐらいな感じでいきたい雑記ブログ

リア充のかけら

今年は年初からちょっと変です。女の人と待ち合わせして出かけたり、離婚の準備したり、ジムに通ったり、休みの日に知り合い(外国人!)からご飯食べに行こうってLINEが来たりする。少し前は年に1-2回しか人と合わなかった(会社除く)のにいったいどうしたのか。リア充の人みたい、って思ってます(リア充と離婚準備は関係ない気もするが)。

でもリア充たいへんだなって思いました。だって急にLINE来てご飯食べよーとかなるんだもん。それって部屋にいてもいつでも出かけられる準備してなきゃってことですよ? え、待って、30分後、とか言うと、後で会った時にねー何してたのなんですぐ出られないのねーねーねーねーってずっと聞かれるんですよ。

そんで部屋に来たがる。なぜなのか。リア充はいつでも他人の襲来を受け入れられるような部屋にしとかんといかんらしい。断るとまたえーなんで駄目なのーみたいなハナシになる。ふつう断らないらしい……。うちは同人誌や美少女フィギュアを見ても引かないような人しか呼べませんよ。

あとみんないい服着てんな! 服も買わないといけないんですか?

そんな状況が新鮮で楽しんではいるのですが、いつまで続くのかってのもあります。所詮は偽装です。ぼくはリア充ではない。いまのところまだ婚姻関係にある人と付き合う時にいっぺんオタク関係グッズ全処分したのですが、そういうのまたやるのかね? やらんといかんのかね? とぼんやり考えています。

しかしモノはモノにすぎない。本質ではありません。モノを全部捨てたからってオタクが治癒したりはしないのです。元から住む世界がちがう人たちだってのは判ってる。でもまぁもうしばらく遊ばせてもらうかー。