読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

1日1記事の雑記ブログ

iPhone SE注文した

Miitomo情報によるとぼくの印象は「Appleの新製品を買う人」らしいです。

いま持ってるのはiPhone 6 Plusでして、もう1年半ほど使っていることになります。バッテリーもかなりヘタってる。しかし後年半ほど待てば、"7"が出るはず。ここでSEを買う意味は?というのを自分でも考えたんですけどね。

ちょっと前にヨドバシでiPod touchを見て、なんだこのちっさいの! これいいな! って感じました。しかしこれ、薄くはあるけど別に小さくはないんですよね。少し前まではこのサイズだったわけです。けれど、ここ2-3年のスマホ画面大型化によって相対的に小さく感じるようになってしまった。でもコンパクトでTwitter端末としてはとても使いやすそう、と思って、これ買って6 Plusから常時テザリングで使うのもいいんじゃないの?って考えてました。どうせ音声通話なんてほぼしないしね。

まぁでも、自分を説得する材料はいろいろ探したんですけど、どれもどうも嘘くさいなぁって感じて止めた。結局ぼくは「いいもの」「高性能なもの」じゃなくて「新しいもの」が欲しいんだなと悟りました。だから、注文したのは「ローズゴールド」です。「あのiPhoneは5S……にはない色だな!」って分かってもらえるように(笑)。

16時過ぎから接続開始して16時3分には注文終わってました。そして仕事に戻った。

CPUは6 Plusより高性能なのに画面が小さくなるので、さくさく動くんじゃないのってのはちょっと期待してます。あとカメラの性能も上がってるけど、画面小さいからそっちはあんまり自分では楽しめないかもね。6 Plusで見るInstagramはとても良かったので。

"7"がいったい何を載せてくるのかは注視してます。もし有機ELパネルが載ってくるようだったらSEは半年で売っちゃうかも。