読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

雑記ブログ

機械の目


ほうほう、そんなものがー、と思って試してみたけどけっこうすごい。

スマホで取った写真をいろいろアップロードしてみました。結果は英語ですけどね。「ビルの裏の通り」とか「駅のホームと線路」「ビルからの夜景」みたいなシンプルなやつから「通りに面した店の前を人が歩いている」とか「曇り空の下に高いビルがいっぱい並んでいる」みたいなおぬしなかなかやるなみたいのまで。アメ横で撮った写真も「店頭に食べ物がいっぱい並べてある」という結果でしたね。餃子の写真は皿の上のケーキだって言ってたけど(笑)。色のせいだろうか。

結果は★の5段階で評価してあげられるんですが、まぁ平均4つくらいは上げてもいいんじゃないかと。ずばり5あげていいのもかなりあるけど、ときどき「よくわからないけど人が写ってる」みたいな★2かなー的回答もあるので。

ちなみに、試す人いると思うんですけど、18禁の画像をアップしてみたら「不適切な画像のため見たくありません」って回答でした。うそやろ。チラ見してるやんか(笑)。肌色が多いとそうなる感じっぽいですかね。あとアニメ絵的なものはやはり苦手なようですね。おそらくは学習が足りてないだけかと思います。色使いが派手なせいかケーキとか傘のアップって言われるのが多かった。

でも、もうここまで来たんだって感じですね。これ、コンピュータは自分が見ているものがなにか解ってるってことですよね。目の前に何と何があるのかわかる。どれが重要なもの価値のあるものなのか取捨選択できて、行動判断の条件に使えるってことです。ディープラーニングって一気になんか飛び越しちゃった気がする。