読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

雑記ブログ

神話崩壊?


あほくさ、と思いました。初代iPhone以来ずっと前年同期比プラスだった売り上げ台数が初めてマイナスになったそうです。

ずっと増加し続けるのが神話だとしたら、やっぱり神話なんて信じてるのはアホな人たちだけだということになります。現在4半期毎に数千万台を売っているiPhoneが、今後も必ず前年同期比プラスだったら、きっとそのうち地球上のすべての人がiPhoneを持つことになり、さらにその後は地球上のすべての人がiPhoneを2台持つことになります。それを考えたことが今までなかったのならまぁ間抜けと言われても仕方ない。

そもそも今はiPhoneが一番売れない時期ですよね。ご存知の通りiPhoneは2年ごとに新型を投入し、1年後にはその改良版が出る、そういう製品サイクルをずっと続けています。そして、あと数カ月後には新型が出るとみんな知ってるのです。ちょうど買い控えの時期に入ってるわけで。iPhone SEがこのタイミングで投入されたってのも、この時期の売り上げをなんとかしようって考えもあるんじゃないでしょうか。

神話崩壊ニュースを受けてAppleの株価は急落。いいことです。ぼくが買ってる海外投資信託の組入れ銘柄のうち一番多いのがAppleなんです。どんどん買い増しといてくれると助かる。どうせ、新製品が出たら株価は上がるんです。毎回同じ。出る前は低迷してて出ると上がる。もしかしたら株価下げるためにわざと煽ってる人たちがいるんじゃないかな……ってそこまでは穿ちすぎでしょうか。