読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

1日1記事の雑記ブログ

拡張属性が矛盾しています

ぼくはMacユーザですが、主にWindowsのゲームをやるために、OS X上にParallelsという仮想化ソフトを入れてその上でWindows 8.1を走らせています。まぁ滅多には使わないんですが。

それで、最近Windows 10が話題じゃないですか。むっちゃアップデートさせたがるっていって。駅の時刻表とか自動販売機がアップデート始まったりTVの生放送中にアップデート始まったりとか。ぼくも10はちょっと気になってて、どうもレビュー見るとWin7からは違いが多くて大変だけど8.1の人は使いやすくなるから入れてみ?って感じだったんですよ。無料期間ももうすぐ終わっちゃいますしね。

そしてアップデートを試そうとしたら。Parallels上の8.1を10にするにはちょっとしたexeを実行する必要があるんですが、すると「拡張属性が矛盾しています」のエラーが出ました。小さなダイアログで、エラー原因も対処方法もなーんも書いてないんで何が悪いんだかわかりません。

なのでググりました。そしたらこのページがヒットした。

【Win8】拡張属性が矛盾しています???【PCトラブル?】:麻太郎のVOCALOIDつれづれ日記 - ブロマガ

読むと、なんとまぁ、こんなことが書いてある。

どうやらOS内の比較的低レベルにおけるシステムサウンド周りの問題から結果的に生じている現象(故に、報告されるエラーメッセージ内容が当てにならない)の可能性が高そうです。

UAC、ユーザアカウント制御、「システムに変更加えていいっすかね?」ってダイアログが出ますよね。あのダイアログ表示と同時に出る音、あの関係でなんかうまく行ってないとこがあって、なんやかんやで無関係なメッセージが表示されているらしいと。うっは。ふつうさ、「拡張属性が矛盾しています」って言われたら、あーそうか拡張属性が矛盾してるのかー、ってまず思いますよね。次に、で、拡張属性ってなに?って思ってググる。そして深みにハマる。ぼくもそういうプロセスを経ることになるかもしれなかった。上記ページには感謝の念しかありません。

それでとりあえずUACダイアログ表示時の音は切ってみました。めでたくエラーは出なくなり、Windows 10へのアップデートが開始されました。そして時間掛かりそうだったので寝て、起きてみるとWIndows 8.1を復元してる途中でした。なんかインストール途中でエラーが起きたらしいです。またエラーメッセージの意味を調べるところから再開です。