読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

1日1記事ぐらいな感じでいきたい雑記ブログ

ほんとはどっちも許されない


まぁちょっと一瞬うーんと納得しかけたんですけど、でも誰かのツイートであれっと思った。

在日韓国人が事件を起こしたときに出て行ってくれって言うとヘイトスピーチ扱いされるのに、米軍出てけはおおっぴらに新聞に書きまくっても許されるのはどういうことなんだろ。なんか不公平じゃないですか。

じゃあ新聞配達員が事件起こしたら朝日新聞廃刊してよ(笑)。

たしかに米軍がいなくなれば米軍人が起こす事件はなくなりますね。それは論理的に正しい。そして在日韓国人がいなくなれば在日韓国人の起こす事件もなくなります。これも論理的に正しい。でもなぜ片方の主張は許されてもう片方は許されないんだろう。

(出てけ、と言ってるわけじゃないです。いてもいいから、あっちもいてもいいよねって立場)

人を守るはずの、規律のあるはずの軍人がそういうことをするのはおかしいだろ、って感じは少しある気もします。でも、それを言ってしまうと、日ごろからしいたげられ差別されている側ならちょっとくらいやらかしても仕方ない、ってなってしまう。そんなわけはないでしょう。

警察官が事件を起こしたら警察は廃止しろってなりますかね。絶対ならんよな。結局、個人がやった犯罪の責任をその帰属する団体に負わせるって考え方がはじめから間違いなんだってことですね。

ただ、その団体のやらかし率が他の団体より高いなら、出てけはあり得るかもしれないですが。米軍ってどうなんだろ。たぶん平均より低いんじゃないかなぁ。