読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

1日1記事ぐらいな感じでいきたい雑記ブログ

足首がひざになる


動画のサムネイル見て、なにこれ奇形??って思ったんですけどそうじゃありませんでした。

彼女は小さいころに右足のひざの上あたりが骨肉腫になり、足を切断せざるを得ない状況になったようです。しかし、「回転形成術」という、足首をひざの位置に180度回転させて移植し、その関節をひざとして扱うようにする手術を受けたそうです。

すごいですよね、これ。骨がつながり、血管がつながり、神経も筋肉もつながって、本物のひざと変わらなく動かせる。もちろん陰ではものすごいリハビリの努力があったんだろうと思いますけど。

義足を付けた彼女は健常者とまったく変わらないレベルで動けるし踊れる。障害者として(いや、障害者ですけど)、杖や車椅子に頼らなければいけなくなったかもしれない人を普通の人レベルで社会復帰させることができる。医学すげえ、と思いました。

でも最初にこれ考えた人はちょっとイカれてると思いますけどね(笑)。どういう発想なんだよ。