読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

1日1記事の雑記ブログ

OKI-MOCHI 感じたい


休暇だったので、午前中のうちからレアポケモンのルージュラの巣であるという江戸川区の新左近川親水公園へ。乗換案内で見るとどう検索しても最後がバスになり、どうしたもんかと思っていたけど、地図で見ると京葉線の葛西臨海公園から歩けそうな感じ。

そしてその判断が間違いだった。あの辺の何も無さはすごい。葛西臨海公園駅のすぐ南側には葛西臨海公園が広がっているけど、北側には何もないんだった。というか、まず駅の北側に出ることができないのである。いや、ガード下の駐輪場を突っ切るとかして無理矢理には出られるんだけど、そこには京葉線と並走する国道357号と首都高速湾岸線があって、それを超えて北に行くには駅から数百メートル離れた歩道橋まで歩く必要がある。そして駅からそこまでの間に1軒の店舗もないんだった。夜とかこんなところ怖くてあるけないでしょ。だから駐輪場か。

駅の北側に出ても倉庫群しかない。そんななのでポケストップも見渡すかぎり2-3個しかない。ここは本当に東京か?と思いつつ、照り付ける日差しの下えんえんと歩いて新左近川親水公園へ向かい、到着とほぼ同時にルージュラをゲット。もう1匹くらい欲しいなと思ったけど逃げられた。来た道を戻りたくないので、さらに北へ歩いて東西線の西葛西駅へ。歩くうちだんだんと人の気配のする地域に入っていく。

お気持ちはどうせ録画だし後で見ればいいか、と思っていたんだけど、AbemaTVのアプリでも見られることに気づいたので、定刻の15時にどこかで見ることにする。時間的にはやはりポケモンの巣である上野恩賜公園まで移動できそうだったのでそうすることにした。

そして上野恩賜公園。ポケモンを捕まえる人はスマホを覗き込み、そうでない人は誰かと話しながら歩いたり、みなお気持ちには特に関心がない感じだった。ストリートミュージシャンはお気持ちの間中ギターを弾き歌を歌っていた。しかしAbemaTVには驚いたな。スマホにワンセグとか、いらないんじゃん。iPhoneを横にしてイヤホンを挿し、そのへんの柵に寄りかかって、お気持ちを語られる陛下を見ていた。スマホの中から陛下がカメラ目線で話しかけてくるのとかほんとうにすごい。

お気持ちについては、直接的に「もう辞めたいんだけど」という表現こそないものの、解るよね?察してよね?という強い圧がヒシヒシと感じられるものとなっており、当然ながら無視などはもってのほかで速やかな対応が求められるものであるとの理解です。まぁ政府としてはとっくにいろいろ検討中だろうとは思うので、よくよく議論して法整備等進めていただければと思います。