読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

1日1記事ぐらいな感じでいきたい雑記ブログ

Amazonで新聞を買う


Amazonを通して新聞宅配の申し込みができるのでも、Kindleで新聞が読めるのでもありません。ほんとそのまま、Amazonで新聞を売ってる。新聞紙を売ってる、というほうがより正確ですか。

  • 使用用途:引っ越しや荷造りの包装材・緩衝材、また隙間埋め材として最適
  • 販売単位:15kg/束 (たっぷり15kgでコストパフォーマンスも良好)
  • 商品仕様:紙を伸ばして揃えて束にしております。
  • 備考:日本誌(新聞社指定不可)、チラシ等は入っておりません。商品画像はイメージです。


なんだこれは、と思うけど、すぐピンと来ます。これ「押し紙」の成れの果てですね。見かけの発行部数を増やすために、新聞社が新聞販売店に無理やり押し付けて買わせてる分のことです。


www.news-postseven.com


ほとんど金にもならない古紙リサイクル以外に押し紙の行き先があるのは、経営の厳しい販売店に取っては(死ぬよりはマシといったレベルで)良いことでしょうけど、まぁなんの解決にもなってませんわね。もちろん根本的には押し紙を止めさせるべきですが、新聞社というところには為政者も手出しをしにくいのか、現状ほっとかれたままですね。発行部数が減ったら広告の掲載料金も下げなければならず、ていうかいままで誤魔化してた分も返せよ!みたいな話になりかねませんし。


それはそれとして、ぼくはいずれ引越をしなくてはならないので、この新聞紙は買おうかなと思っております。5Kgの束からあるようです。