読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

1日1記事の雑記ブログ

引越し進捗

次の契約更新はしません、と大家さんから言われたので、ぼちぼち次の部屋探さんとなー、と思いながら1ヶ月経過。

いや、そろそろ本腰を入れないといけないんじゃないですか?と思って、iPhoneで賃貸情報系アプリを探しました。おなじみのSUUMOやHOME'Sやアットホームに混じって出てきた「イエプラ」というアプリの評価が高かったので落としてみました。

イエプラの特徴は、中の人がいることです。他のアプリでは希望する物件の条件で検索しますが、イエプラは条件を登録しておくと向こうから数件の物件を見繕って提案してくれます。気に入ったのがなければそう言えばまた数件。

で、ここがすごいのですが、やりとりはチャットで、対応時間である10:00〜24:00の間であれば、1分以内に返事が来ます。入力中表示も出るのでまさに中の人が頑張ってる感が出てる(笑)。しかも異様に丁寧。「さようでございますか」とかいまどき言わない(笑)。おそらく、複数人が入れ替わりで過去ログ参照しつつ応答するので、性格設定を統一するために超丁寧な対応をするようなマニュアルになってるんでしょう。会話も必ず向こうの発言で終わりますしね。こっちの発言を放置しておかない。

それで、かなりのワガママも聞いてくれるんですよ。X丁目の物件だけお願いとか。一般的な賃貸情報アプリだと指定できないような条件も人力なので可能。他のアプリやサイトで見つけた物件の詳細情報を聞くことも可能という。対面じゃなくてチャットだからこんなこと言ったらどう思われるんだろうみたいなことも言えてしまう。いや別にハラスメント行為を働いているわけじゃないですよ……。

そうこうしているうちに良さげな物件がいくつか出てきた。そしたら「内見などいかがでしょうか」のご提案。んーまだ早いかな―とは思ってたんですが、まぁいろいろ付き合ってもらったしな、と情に流された部分もあり、ちょっと見てくるのもいいかなと。今週末です。いきなり話進んだな(笑)。今の部屋は最短コースで11月末退去ですかね。たしか1ヶ月前に言わないといけないんですよね。まだ部屋決まってない以上10月末はすでに間に合わない。この2ヶ月でがんばりますか。