読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

雑記ブログ

ホメオパシーで治そうとする動画


英国放送協会制作のコメディ。2分半くらいです。ホメオパシーを皮肉ってるというか徹底的にバカにしています。

見る前提としてホメオパシーについて多少の知識が必要です。

ホメオパシーの理論は、ドイツの医師ハーネマンが確立した。「健康な人間に与えたら似た症状をひき起こすであろう物質を、その症状を持つ患者に極く僅か与えることにより、体の抵抗力を引き出し症状を軽減する」という理論、およびそれに基づく治療行為であるとされている。「その病気や症状を起こしうる何か(成分、薬など)を使って、その病気や症状を治すことができる」という考え方に基づいて、具体的には、極度に希釈したその成分を投与することによって、病気の治癒をめざす。


ホメオパシー - Wikipedia


だから、車にぶつけられたからその車の破片を云々、って言ってるんですね(ワクチンの考え方に似てなくもない)。あと、ホメオパシーでは成分を希釈してシェイクしてを数多く繰り返したほうが、つまり成分が薄まったほうがより強く効くとされています。そのネタも出てくる。

冒頭ですでに笑いが入っているのですが、病棟内の案内板を見たら「マグネティックセラピー(磁気療法)」とか「スクリームセラピー(原初の叫び療法)」だとか書いてある。芸が細かい。案内板はもう一回出てきますが、動画が粗いので「クリスタルルーム(水晶の部屋)」しか読めなかった。時計のネタはぼくにはわかりませんでした。フリーメイソンっぽい? 解説お願いします。

Wikipediaのホメオパシーの解説見ると「人々の間で根強い人気があり、イギリス王室の人々もこの療法を受けたこともある」なんて書かれてるんですけど、どんなもんでしょうね。この動画見る限りでは完全にネタ扱いですけど。実際の所は現地行ってみないとわからなそうだ。


さてぼくも二日酔いに効くというホメオパシーのレメディを入手してはいるのですが、そもそも滅多に二日酔いにならないので、いまのところ試す機会がありません。二日酔いは症状とその消失が解りやすいから、レメディが効くのかどうか確認しやすそうと思って選んだんですが。いつかご報告します。