読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

1日1記事の雑記ブログ

Mac miniについて

APPLE Mac mini (1.4GHz Dual Core i5/4GB/500GB/Intel HD 5000) MGEM2J/A

APPLE Mac mini (1.4GHz Dual Core i5/4GB/500GB/Intel HD 5000) MGEM2J/A


まだ見ぬ次期デスクトップMacへのツナギとして購入したmini。いっちゃんやすいやつ。2014年発売。5万。でも、思ったよりイケてんじゃんこれ……っていう。

スペック、「1.4GHz Dual Core i5/4GB/500GB」。うっわ、今時ないわっていう(笑)。どこぞの激安ノートPCよって。でも、ノートPCのレビュー記事によくある、「ネット閲覧や軽いアプリを使う分にはなんの問題もない」ってのをクリアしてます。そうそう、ぼくは別に3Dもやらんしフォトショップもやらんしビデオ編集もやらんので、処理速度的にはこれで足りてるんですよね。インテルのなんとかテクノロジーのおかげで、処理が重くなったときにはクロックが勝手に3GHz近くまで上がります。

CPUはまったく問題なし。メモリは? ……うん、メモリはちょっと問題あるかな? 4GBってのは、ちょーしこいてブラウザでタブを開きまくると固まる容量です。ここはほんとは8GBあったほうがよかったですかね。でもminiはユーザによるメモリ増設ができない(本体開けられないし、メモリが基盤直付け)ので、8GBにカスタマイズしたやつはお高い。ぼくのような用途であれば、使う時にちょっと気をつければそれで済むと思います。

良いところ。クソ静か。なんの音もしません。本体に触れて感覚を研ぎ澄ませると、HDDの回転がほんのすこし感じられるくらい。それと、めっちゃシンプルなパッケージ。箱を開けると入っているのは、本体と、電源ケーブルだけ。あと読む必要もないような説明書きと、Appleの林檎マークシール。シールいらねえよな。昔のやつは6色ストライプ林檎のでちょっと良かったですけど、いまのは白1色で面白みもない。どこに貼れってんだこんなもん。もうアップルストアで本体と電源ケーブル裸でビニール袋に入れて渡してくれればいいんじゃないかと思います。だって箱ないと買い取り価格さがるんだもん、保存しておくのめんどうじゃん。

キーボードとマウスはWindowsのやつが使えます。ぼくもそのつもりで最初使ってたのだけど、あ、無理これ、と思って純正キーボードとトラックパッドを買い足しました。単に慣れの問題と思います。ビデオのOUTはHDMIだけです。最近のPCモニタはHDMI付いてるのも多いけど、無かったら変換アダプタでも使えばいいかと。ふつうのTVにそのままHDMIで繋がるのはいいんじゃないかと思ってます。音もそっちから出るし。あと、なにげに4K出力ができるんですよねこれ。安い4KモニタとMac miniで10万であがりますよ、どうです?


追記:キーボードとマウスは両方無線(BT)で大丈夫です。初回起動時は勝手にペアリングしにいく。ここらへんApple気がきいてるよなと思います。