読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

1日1記事ぐらいな感じでいきたい雑記ブログ

スプラトゥーン2 先行試射会

この土日はNintendo Switchで夏に発売予定のソフト、スプラトゥーン2の先行試射会(体験会)がありました。自宅のSwitchに体験用ソフトをダウンロードして参加する仕組みです。世界共通で8時間おきに6回各1時間ずつ、日本では25日4時、12時、20時と26日の同時刻でした。ぼくは3回参加。あと3回は酒飲んで寝てたり目覚まし掛けて起きたけど眠くてダメだったり用事で外出してたりでした。

さてゲームの感触は。Wii UのゲームパッドからSwitchのジョイコンorプロコンへとコントローラーが変わり、そしてマップ表示方法が変わったため一部ボタン操作が変わりました。まぁでもすぐ慣れるでしょう。遊んだ感じはだいたい同じです。大きな方向転換はスティック、細かい照準はジャイロ、操作感は変わらないです。

ぼくはWii Uではだいたいわかばシューターを使っていたんですが、試射会のブキでは選択できません。というか、2にわかばがあるかどうかもまだわからない。同じシューターであるスプラシューターを使ってみたのですが、なんか微妙にフィーリングが違ってあまりうまく動けない。新しく追加されたマニューバーのほうが、撃ってる感じはわかばに近いようでした。マニューバーのスペシャルであるジェットパックも面白かったけど、カーリングボムはなんというか微妙ですね。牽制用に投げてもこちらの位置がバレるし。投げた後をイカで追っかけてけばよいのでは、という案をいただきました。奇襲に使えるかな。


で、やっぱり、スプラトゥーンはおもしれーや、と再認識したわけです。夏が待ち遠しいですね。またバトルで小金を稼ぎ、ちまちまとブキやギアを買い揃えて行く日々が始まるわけです。ワクワクしますね。まぁ、2-3ヶ月したらもう1回くらい試射会やるんじゃないかな?って思ってるんですけどね。今回、Switchまだ買えてなくて参加できなかった、って人けっこういると思うんですよ。品薄はしばらく続くらしいし。


イカ、個人的にファンである実況者、シンさんの試射会1発目動画です。最初なかなかつながらないので2試合分しかないですが。あと、初代スプラトゥーンの試射会動画と比べてみると面白いかも、とおっしゃってたので、そっちも貼っておきます。