読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

1日1記事ぐらいな感じでいきたい雑記ブログ

NASA発重大ニュース


またか的な。何日ぶり何回め的なやつです。宇宙人はけして見つからない。居住可能な惑星が何百光年のところに! 今度は前回の半分のところに! またさらに近くに!ってアキレスと亀みたいに延々やってて全然ゴールしないやつ。

それで今回はなんだって? 土星の衛星に水素? 水素があるとなに? 原始的な生命が存在する条件がそろったって? 宇宙人は?

NASAは重大ニュースのネタのストックを何年分か持ってるんじゃないですかね。それで小出しに。世間の関心が薄くなってくると小出しに。予算ちょうだい!って。


ところでこの発表は日本時間午前3時からだったので当然のごとく寝てました。そして金縛りに遭いました。ぼくはときどき金縛りに遭う体質なんですが、いつもだと、うっなんか体の上にぐんにゃりしたのが乗ってる、重い、目が開かない、声が出ない……って霊っぽいパターンなんですけど、今回は違いました。両耳にブゥゥゥンとハム音的なものが聞こえ、なんだこれ?と思ってると胸にドン!と衝撃が。あれですよ、能力者がなんか放ったとか、グラビティガンとかそんなふう。それでベッドにギューって押し付けられて、苦しい……なにこれ……と思って目を開けると、いつもは外の灯りが映ってるカーテンが真っ暗なんです。そこになんかデカいものがいるのか……?というふうな、そういう金縛りでした。宇宙人がさらいに来たのかと思った。