すべての夢のたび。

1日1記事ぐらいな感じでいきたい雑記ブログ

WWDC2018


午前2時から2時間やるやつ。寝よう!と思って寝て起きてチェックしたらとくになにもなかったようだったので、寝て正解でした。ギズモード、「今回の新製品!」ってApple Watchの新色ベルトを紹介する記事上げてて大笑いしました。

それでいいんですけどね。WWDCってカタカナで書くと「ワールドワイドデベロッパーズカンファレンス」なので、「アップル社はこれからこういうことやってくんやで?」って開発者の方々にお披露目する場なので、ハードウェア出す場じゃないですからね。

でも「ダークモード」とか言ってmacOSの色全体的に暗くするやつが「おおお……」とか言われるの、それWindowsだと前世紀からできたやつ……って思うんですけどどうなん。

他に楽しそうなのはApple Watch同士でトランシーバーみたいに会話できるやつですかね。電波どのくらい飛ぶのかは不明ですが。ていうかそもそも「トランシーバー」て概念、最近の若い人にあるんだろうか?

ほかにちょっとおもしろそう、というか、みんな超気になってるんですけど!ってやつ。iOSとmacOSは統合するのか?っての。「統合しません!」って今のところAppleは言ってるわけですけど、でも、一部のiOSアプリをmacOSで動かせるようにするっぽいです。

この、向き、がアレというかいまさら気づいてそうかー!って言ってるぼくがアレというか、遅すぎてなんですけど、「iOSのアプリをmacOSで動くようにする」ってのは、iOS→macOSってことで、つまりもう完全に「iOSが主で、macOSは従」なんですよね。iOSがメインでmacOSはオマケなんです。PCからスマートフォンに完全に戦場は切り替わっている。

いやいやスマホで……できないでしょ……って思ってるのはただの思い込みなのかもしれないってことです。ソフトウェア開発とかスマホで無理でしょ、というのすら思い込みに過ぎない可能性があるってことです。AIのアシスト受けてばりばりスマホで開発できる時代が来てるのかも知れないです。もう電車の中でスマホいじってるのがマンガ読んでるのかゲームしてるのか銀行の次期システム開発してるのかわからなくなるかもしれない。電車の中で仕事したくないけど。