読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

1日1記事の雑記ブログ

ドリルな種

karapaia.livedoor.biz


www.youtube.com


これすごいなー。植物の種からびよーんとヒゲというかゼンマイのバネ?みたいのが出ていて、それがえーと、言葉で説明するのめんどうだから動画見てもらえばいいと思います!(なげやり)

 ドリル機能は水分を帯びると発動する。雨の降った日や湿度の高い日、このドリルが地面に穴を掘り、くるくるっとらせん状に回転することで抜けないようにしっかりと固定するのだ。


なにをキッカケにドリルが発動するのかは動画ではよくわからないのですが、どうやら湿度がカギらしい。たぶん普段は乾燥して巻いてるんだけど湿度が加わると伸びるんでしょうね。そして湿って柔らかくなった地面に自らをギュルギュルとねじ込んで行くんだと思う。


まさに脅威的な自然のメカニズムなんですけど、進化論を使うとこれもうまく説明できてしまう(はずな)んです。進化論のすごさには脱帽するほかありません。まーなんか巻く種と巻かない種があって巻くほうが生き残り率が高かったから云々。たぶんそんな感じ。いつか倒す。