読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

雑記ブログ

ポケモンGO効率厨

ポケモンGO Plusではスマホを使えない場面でもポケストップからアイテムをゲットしたりポケモンを捕まえたりできるのですが、スマホを使いながらでも使うことができます。ポケストップをいちいち回さないでもアイテムゲットできたり、ボールを自分で投げなくてもポケモンを捕まえたりできます。さらに、通常のゲーム画面ではなくポケモン一覧の画面や図鑑を開いていても、裏でこれらをやってくれるのです。

ということは? お、これは、ポケモンを進化させながらポケモンを捕まえたりできるということです。

そして頭をひねって究極のソリューションを考えてみました。バスに乗ってポッポマラソンをやりながらポケモンGO Plusを使うのです。

※ポッポマラソン:主にポッポ等の少ないアメで進化できるポケモンを大量に集め、しあわせタマゴの効果時間30分の間に一気に進化させ莫大な経験値を得ること。


進化させられるポケモン数十匹をあらかじめ「お気に入り」にしてマークしておきます。そして長距離路線の都営バスに乗る。バス発進と同時にしあわせタマゴを使用。次々と「お気に入り」のポケモンを進化させ、その裏ではポケモンGO Plusが路線沿いのポケモンとポケストップを根こそぎいただき! もちろんこれらの経験値も倍になります。さらにバスって電車より遅いから歩いてないのに歩く距離も稼げてタマゴまでどんどん孵化してしまうという……。

始発から終点まで1時間くらいかかる路線でやってきました。いやー忙しかった(笑)。実際にはひたすら進化させるだけじゃなくて、すぐアイテムがいっぱいになってしまうのでいらないきずグスリを捨てたりする作業も入ります。あとタマゴの孵化はゲームの画面に戻らないと起こらないので、ときどきチェックしてやる必要もある。新しいタマゴをふかそうちに入れるのも忘れずに。

これこそ究極の経験値稼ぎでしょう!と思ってニヤニヤしてたんですけど、おこう焚くの忘れてました(笑)。次にポッポが貯まったらまたやってきます。


ちなみに、移動する乗り物の中からポケモンを捕まえる場合、自分でボール投げるよりもポケモンGO Plusに任せたほうがいっぱい捕まえられるようです。というのはポケモンGO Plusはまだゲーム画面内に見えてないポケモンまで捕まえちゃうからなんですよね。おそらく、ポケモンを捕まえられる圏内に入ってから画面内に湧くまで少し時間が掛かるのだと思います。ポケモンGO Plusはそこを無視してるっぽい。そのうち修正掛かるのかも知れませんが。参考URL:http://touchlab.jp/2016/09/pokegoplus_yamanote_line/