読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

雑記ブログ

人と関係する

引っ越し元の町では、ぼくにしては珍しく知り合いがたくさんできました。まぁ、ほぼすべて、いや、すべて、飲み屋関係ですけどね。飲み仲間とか、お店の人とか。合計したら30人くらいにはなるんじゃないでしょうか。

ぼくは普通の人のふりをして、その人たちと付き合っていました。ブログやTwitterで言うようなことは言わない。変な思想もなく、政治にも関心のない。LINEでスタンプを送り合ったりするような。

これでもけっこう人気だったんですよ? だって送別会まで開いてもらったもんね。引っ越し先近所にしなよって引き留めてもらえた。あんまり会えなくなるねって残念がってもらえた。

でも引っ越しちゃうんですよねー。まぁなんか、そういう知り合いより、自分のやりたいことを優先したい。あと、ほんと申し訳ないけど、仲良くなりすぎてしまったかなーってのもある。いろいろ誘われたりするしね。そういった、関係を続けるためのコストを、あまり払いたくないんですよね。人としてそれってほんとにダメだと思うんだけど。

じつは女性からアプローチ?されたことまであるのです。ぼくが積極的にいけば、たぶんこう、他で2人だけで会ったりとかできたと思うんですけど、ちょっとまだ、いやもしかしたらこの先ずっと? そういう気分になれなかったっていうか。それにもういろいろと考えてしまいますよ。今から付き合い始めて、付き合ってさ、その先に何があるんだろうって。向こうだってそんなに余裕ないだろうしもう真剣な交際にならざるを得ない。こわい。こわすぎる。

でも一度、家に行っていい?って聞かれたことがあったんです。お断りしました。散らかってたので(笑)。あれは失敗だったなーって思ってます。人をいつでも呼べるような家にしておくべきですね。新居ではそれだけは心がけたいと思ってます。そうでないとチャンスも呼び込めない。付き合いたいのか付き合いたくないのかどっちなんだ。まぁなりゆきですよねそういうのは。