読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

1日1記事ぐらいな感じでいきたい雑記ブログ

衰退していく町

日が伸びてきて暖かくなってきたので近所を散歩する気になりました。

まず以前から行ってみようと思っていた中華屋さん。カウンター6席しかないというそこ。ふんふーんとググって情報を集めると、店主のブログが見つかり、最新記事が昨年12月でタイトルが「閉店」となっておりました。本文はまるっきりの文字化けでまったく読めませんでした。閉店ってことばは意味2つあるよねと思い、徒歩5分ほどのそこへ歩いて行ってみると、既に店名も出ておりませんでした。

予想された事態だったので、もう1軒目をつけておいた、インド人がやってるカレー屋に向かうことにします。すると、途中のパチンコ屋も閉店していました。こちらは今年3月らしい。そういや最近灯り点いてなかったかも……と思いつつ、カレー屋着。ふつうにカレー2種とナンとチキンティッカとシークカバブとラッシーのセット。カレーとナンはうまい。まぁカレーとナンがまずいインド料理屋に当たったことはないですが。そして肉類はほぼスパイスの味というか、インドの人ってこんな単純な味付けで満足してるのかなーっていつも思うような味でした。肉がうまい店で肉を食べたい。

セブンイレブンで氷とかツマミ類とか適当に買い、缶ビールを飲みながらだらだら家まで歩きました。平日の昼間ですが人気がありません。いや平日の昼間だから人気がないのか?

なんと申し上げますか、この町は衰退してるその最中なんだなぁと思いました。パチンコ屋が潰れるって相当じゃないですか? おそらくあのパチンコ屋はこの町の唯一の娯楽施設だったはずです。ゲームセンターもレンタルビデオもないですからねこの町。ぼくが引っ越してくる前はマクドナルドがあったらしいのですが、それももうありません。駅前には閉店したままの飲食店が3つ並んでいます。ファストフード店はすき家が1軒あるだけです。

観光要素もない。町内には集合住宅と一軒家と町工場くらいしかないです。いちおう町内の神社で七福神巡りはできるらしいけど、そもそも普段は誰もいない神社ばかりですからね。ただ巡るだけだ。釣船出してる宿はいくつかあるようなのでそれくらいか……? あとはかろうじて、羽田空港の隣ということで複数のホテルがあり、深夜早朝便利用であまりお金ない感じの人が駅で降りる程度です。しかしホテルから出てもなんも見るものもないしうまい店があるわけでもないという。

なんか「イオンしかない」みたいな郊外よりよっぽどヤバい気がします。土地があればまだなんかできるでしょうけど、そんな隙間もないのです。

でも実のところは割と気に入ってるんですけどね。静かで、ときおり飛行機の離陸する低い音が聴こえるくらいで。地の果てだな、って思ってます。