読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

雑記ブログ

男性であること=犯罪者予備群であること

漫画家・倉田真由美氏、倉敷の女児誘拐事件で「小さい女の子と成人男性の組み合わせには注視した方がいい」と発言 - ライブドアニュース

倉田氏は、女児の誘拐事件が最近、続いていることについてコメントを求められると、街中に防犯ビデオの数を増やしたり、大人が「生きたカメラ」となって不審者に目を光らせるべきではないかと指摘した。


さらに、小さい女の子と成人男性の組み合わせを路上で見かけた時には、通り過ぎるのではなく、2人がどういう関係なのか、何が起こっているのか注視した方が良いと発言。


倉田氏は「時には声かけをする、『もしもしどうかしましたか?』って。お父さんだということだったら、『失礼しました』っていうだけの話ですから」とし、「私たちは機械とは違って選別できるじゃないですか。小さい女の子と成人男性という組み合わせは、ちょっと通り過ぎるだけじゃ済まないようにしましょう」と視聴者に呼びかけた。


ひどいなぁ。近いうちに世のお父さんは娘と2人で歩いてると通報される時代が来そうですね。声かけ、なんてしないと思うよ。通報すると思う。どっちにしろ、もし違ってたとしてもそれは「犯罪じゃなかった」んだからイコール良かったことになる、って脳っぽいからなぁ。

人を疑っておいて、自分の側は「失礼しました」と謝れば済むと思ってるのが信じられない。気持ち悪りい連中ですわ。

そんで倉田真由美氏のWikipedia見てみると「全体として彼女の政治活動は左派的である」って書かれててああやっぱりっていうかそっちがわの気持ち悪さだよねぇと思いました。

なんていうか、ほんとにそんなに他人に興味あるの?って思うんですよね。他人の子供とかに。ほら、社民党が「パパは帰って来なかった」とか変なポスター作ってたじゃないですか。いままで自衛隊の存在を散々批判してたくせに、その子供を政治利用ですよ。かわいそうなんだって。いまさら。

それとか共産党も、オスプレイの低周波でペースメーカーが、とか突然馬鹿なこと言い出すし。あのな、ペースメーカー埋めてる人を心配するんなら、まず電車内からでしょ? なんでいままで黙ってたのに突然そんななの? まぁもっともどっちにしろもともとペースメーカー誤動作を心配する必要なんてないんだけど。

そんなふうに、自分らに都合のいいときだけ他人を勝手に被害者扱いしだして利用する、ってのが左っかわの人たちのやり口なので、今回のもなんかそういうのあるのかなーと思ってるのです。くらたまが。それとも"純粋"な"善意"だけで発言してるって可能性もありますけどね。