読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

1日1記事ぐらいな感じでいきたい雑記ブログ

ネトウヨAI


1日中この話ばっかりTwitterのタイムラインに流れてましたね。みんなAI好き過ぎだな。

ぼくも昔、昔、大昔、パソコン通信時代に今で言うチャットボットっぽいものを作ったことがあります。埋め込み済みの定型文と、オウム返しで会話学習するくらいの。もちろん今回のAI"Tay"には比べるのもおこがましいほど遥かに及びませんが、一方、「人対人の会話」という形式さえうまくエミュレートしてやれば、ちゃちなプログラムでも短時間なら「人を相手にしている」と騙すことも可能なんだなって知りました。

それはそれ、昔のこと。Tayはもっと遥かにスマートでクレバーなようです。完全に会話が成り立ってるもんな。そして趣味の悪いユーザに付け込まれて、ネトウヨの陰謀論者になってしまったという。

「ホロコーストは10点満点中何点?」という質問に対して「ぶっちぎりの10点」と返すTay。

ユーザー「ベルギーについてどう思う?」、Tay「テロを受けるにふさわしいわ」

Tay「ブッシュが9.11の主犯よ。地球上は猿ばっかりだわ、ヒットラーはもう少しましな仕事をするべきだった。ドナルド・トランプは私たちの唯一の希望よ」


マイクロソフトはプログラムを修正すると言ってるようですが、短時間でできることはただのフィルタリングでしょうね。それは要するにプログラム作成者の価値観をインプリメントするってことで、あんまり面白くはないですね。子供が成長するように、少しずついいもの、だめなものを学んでいくようだと面白いんですけど、ネットみたいな狭い空間の中では無理かな。やっぱ人工知能には体が必要なんじゃないのっていう。