読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

雑記ブログ

都知事選

宇都宮健児氏が降りてしまいましたねー。4強対決になるかと思ってたのに。宇都宮氏が降りなければ、

  • 与党/有能…小池百合子
  • 与党/無能…増田寛也
  • 野党/有能…宇都宮健児
  • 野党/無能…鳥越俊太郎

っていう2✕2のマトリックスから好きなの選びなよ!って選挙だったんですけどね。野党を選びたい人は選択の余地がなくなってしまった。

なんでそこで鳥越を切らないで宇都宮を切る!?って大きな疑問があるんですけど、実は政策もなにもないからっぽのところが鳥越の良さだという話を聞きました。ほら、下手に候補者の考えがあると野党間ですり合わせに時間かかって合意できないから。神輿は軽いほうが担ぎやすいってやつですね。

さてぼくは今回は、小池百合子氏ですかねー。増田氏の過去の悪評はいろいろ聞くんですけど、個人的には親韓派ってだけで対象外です。小池氏は政策はよく知らないけど仕事しそうではある。それに女性の都知事っていっぺん見てみたい気がするんですよね。なにか女性向けの政策を打ち出したりするのかっていう。

鳥越氏はまぁ論外ですね。ほんと、投票前に健康診断結果と痴呆検査結果を公表してもらいたい。もし仮に、小池氏が不調で増田氏か宇都宮氏か、の2択になってしまったら、野党とはいえ仕事できそうな宇都宮氏を都政のためにぼくは選んだと思うんですけど、鳥越俊太郎はないわって。

小池氏は表現規制派じゃん、って指摘もあって、先日の参院選で表現規制反対派って一点だけで山田太郎氏を推してたのにどうなの、って話もあるんですけど、表現規制って再優先の政策じゃないはずですからね。都は他にもっと先に手を付けて片付けないといけない問題がいろいろある。その辺考えて、表現規制とか言い出すまでにまだ猶予はあるんじゃないかって判断です。