読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

雑記ブログ

記憶も経験も同じものか


この手の記事はチェックしておかないとね、ということで。

でも思ってたのと違ってた。違ってたってのはいいことです。ぼくは、脳内には記憶されてるんだけどなんらかの事情でブロックされてる記憶が、ブロックの排除によって思い出されるんだと、そういう記事だと想像してたんです。でも違った。あることを記憶していたときのニューロンの発火パターンを、あとで外部から与えてやることで、その記憶を再生することに成功したとのこと。

……待て待て待て。待てや。それおかしいやろ。それって「記憶の再生」じゃなくない? 単なる「新たな経験」じゃない? 記憶の再生も新たな経験も特に脳内では区別されていないとしたら……うっ、ちょっと寒気が。根本的に、なんか記憶と経験に関する考え方を改めなくてはいけないような気がします。

しかし記憶ってのがニューロンの発火パターンに還元されるとしたら、いや、されるんだろうけど、それもめんどうくさい、話ですよね。結局、ぼくらが感じるあらゆることはニューロンの発火パターンに"過ぎない"のだとすると、ああ。そのニューロンたちにこうやって順番に発火しなさいよって指示しているやつは、どこにいるんだ。ぼくらがなにかを思い出すとき、その記憶の発火パターンを再生するとき、最初に火をつけたのは誰なんだっていう、またそこに立ち戻らなくてはいけないという。


追記:でもGIGAZINEさんのこの(無料のライブラリから取ってきたっぽい)写真さぁ、きっと記事内容にぜんぜん関係ねーんじゃないかな。これヘアサロンで髪薄い人の頭皮に刺激与えてるだけなんでは??

f:id:michiaki:20161226002701j:plain:w240