読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

旧「で、みちアキはどうするの?」

回してみた動画


1人称視点のGoPro動画でもなく、自撮り棒動画でもない。iPhoneに紐つけてぐるぐる振り回しながらスキーをしてみた動画です。

さすがにリアルタイムだとただの目が回る動画っぽいですけど、スローだと綺麗でいいですね。舞い上がる雪の中を滑走していくスキーヤー。てか片手でiPhone振り回してもう片手だけですべってるのも地味にすごいな。

手から紐がY字型に伸びてるのは、iPhoneの上と下に紐が固定してあるんでしょうね。でもそれだけだと上下ひっくり返ったり縦に回っちゃったりしそうなもんだけど、なんか工夫があるんでしょう。

面白いのは面白いんですけど、この撮影方法ができるスポーツは限られてる気がします。サーフィンとかならできるかな。自転車じゃ無理だしそもそもカメラ振り回しても面白くもないか。

台湾の地震

朝方なんかすこし揺れたような気がして目が覚めたんですが、たいした地震じゃないなと思ってまた寝ました。

起きたら台湾でマンションが倒壊してた。ほんとに横倒しになってた。揺れたあれってまさか台湾の地震だったの?って思ったら違くって、茨城かどっかが震源でした。そりゃ台湾の地震で東京が揺れたら台湾とか海に沈んでるわな。

台湾の南部の被害の映像、TVのニュースのキャプチャなどがどんどんタイムラインに流れてきて、いまこそ東日本大震災の恩返しを!みたいなふうに盛り上がってる人が続々と出てきました。ぼくもヤフーから1万円寄付しました。

でも今回の地震、ぶっちゃけて言うとそんな大したもんじゃないですよね。日本赤十字社が今回の地震用の寄付受け付けてないのもそういうことなんだと思う。建物倒れてたりして見た目は派手だけど、あれは一部の不法建築だけのことで、そんな大騒ぎするほどのもんでもない。そもそもM6.4とかでしょ? 恩返しができてよかった、と数に数えるほどではない。

ま、そうは思っても寄付したんですけどね。台湾好きだし。ちょっとでも役に立てるならいいじゃんってだけです。ただみなで「寄付しなきゃ!」みたいな雰囲気にはしなくてもいんじゃね?って思ったんでした。

やせたいか?


知ってた速報。やせるなら食事制限なんだ! 運動でやせるとか幻……!!

人が200キロカロリーを燃焼しようと思ったら、20分のランニング、1時間のサーフィン、好きな曲を23回歌うことなどが必要。その他、18時間ガムをかみ続けたり、15分縄跳びをしたりしても200キロカロリーを燃焼できますが、いずれにせよ、カロリーを消費するために時間を割く必要があります。

一方で、1本のチョコレートバーを食べないようにするだけで、20分のランニングを行う必要性がなくなります。


これが全て。これが全てでありましょう。


ジム行った時もね、「目的は?」と聞かれて「ダイエット」って言うと、その後どのインストラクターさんも微妙に目をそらしながら話すんですよね。やせないって知ってるからなんだ。あえて親切に教えてくれた人によると、「筋肉を増やせば基礎代謝が増える。理屈上は、基礎代謝が増えれば同じ食事をしていてもやせる」とのことです。運動で脂肪燃焼してやせるってのは常人には困難な道のりで、筋肉増やして燃費の悪い体に作り変えることでやせるのだと。それがジム通いで目指すべきところらしい。(しかし筋肉が増えたら体重は減らないのではないのか……?)

あとVAAM飲んでもやせない。恐ろしいことに、VAAMを飲んでいつもと同じ運動をするならVAAMのぶんカロリー摂取量が増えるだけ、という事です。あれは、長時間運動をしやすくする、パワーを出しやすくするためのもので、その結果としてやせるのだと。飲んだらいつもより運動しないと無意味。

そして、サプリメントでやせる。これもない。そんなんあったらおデブは世の中から駆逐されてますわ。

Macが調子悪いたすけて

OS X El Capitanの10.11.3にアップデートしてから不調です。ググったけど同じ症状は見つからなかったなー。

どんなのか。いわゆる「プチフリ」、プチフリーズ、ちょっと固まる、ってやつになるんですね。マウスカーソルが虹色ぐるぐるになり、少しすると動き出す。ぐるぐるの間は全てのアプリは固まってて、マウスカーソル移動や画面切り替え、ウインドウの前後切り替え等以外の操作は受け付けません。

それだけなら、まーのんびり使ってればいいか、ってことにもなるんですけど(ならない?)、サイアクなのは動画や音楽まで止まってしまうことです。iTunesが使い物にならなくなってしまった。Macで音楽を聞けなくなってしまいました。これはとても困る。

それで固まりながら曲を聞いてて気づいたのですけど、このプチフリは極めて規則的に発生しているようなのです。ちゃんとは計測していないのですが、数十秒の間に4回固まる。何秒固まって何秒動いてまた何秒固まって、というパターンは毎回同じらしい。それで、その4回が終わると1-2分はちゃんと動き、そしてまた4回固まる。これをずっと繰り返してます。

ぼくのiMacはもう5年ちかく使っているものですが、システムはその前のMac miniから移行したやつなので、結構古いアプリも残っています(ATOK 2008とか裏で動いてた……)。バックグラウンドで走ってるなんかのユーティリティみたいのが最新OSに対応してないのかなー、というあたりに見当を付けて、アクティビティモニタとにらめっこしつつあれ消したりこれ消したりやってますが、今のところ解決せず。クリーンインストールはやりたくないなー。そんなんやるんだったら新しいiMac欲しいわ。

なにか類似の症状を知ってるという方はコメントいただけると幸いです。

モノを買わないの術

たしか今年の目標はそういうのにしたんだと思います。1個買ったら2個捨てるとか。しかしそれ以前にぜんぜんモノを買わなくなってしまったので、じゃあ捨てられないじゃん!ってなるかと思うと別にそこでかたくなにルールを守る必要はないのでバンバン捨ててます。コーヒーメーカー2つ捨てた(なぜ2つある)。そんなにコーヒー飲まない。特に夏とか。なので保温マグにスタバでコーヒー注いでもらうのでいいかと思った。

あと靴いっぱい捨てましたね。10足くらい?

あと財布を変えた。いままでは札だけのやつ、小銭いれ、カードケース、みたいなバラバラ状態だったんですが、持ち歩くカードの枚数を減らすことで、これをふつうの財布ひとつに。そして札だけのと小銭いれを捨てたいのだけど、ここで逡巡しています。好きなブランドのなんですよね。しかも革製。別に使えなくなったわけではない。いつかなんかの時に……ってこれがモノが減らない原因なんだろうなぁ。そのうち勢いで捨ててやる(そのうち)。


あと捨てないけど売り払うべきものに本があります。当面、紙の本は買わないことにしました。コミックスはすべてKindleで買うことにします。そのためのiPad Proだもんね。Kindleで出ない本も買わない。だって読みたいと思って買ったのに読んでない本が大量にあるのに、またそれを増やすこともないでしょうって。この積んであるの読んだら買いなよ。そんな感じです。

実はもう数ヶ月神保町に行ってません。あれだけ長期間・高頻度で通ってたのに、行かなくなるとまたあっさりしたもんです。秋葉原も別になぁ……という感じになってきました。そのへんの気分的な縛りがなくなると引っ越せる先が増えそうな気がします。まぁ今のところも駅近だしなんでもあるしめっちゃ便利なんですが。

清原逮捕


たまにはリアルタイム性のある日記を!

ということで先ほど飛び込んできたこのニュースですが。清原選手といったら……あの……有名な、元プロ野球選手ですよね。西武や巨人とかにいた。野球がすごくうまい。確かそう。TV見ない上にさらにスポーツ選手のこととなるともうまったく知識がないという。

でも意外性はないなー。ときどきこう、ネットで写真が流れてくるじゃないですか。最近のこうだもん。


f:id:michiaki:20160203002718j:plain


いや、完全に「どこの組の人?」じゃないですかこれ。これが逮捕されてもなんの驚きもないですよ。時間の問題だったって気がしますよ。もう薬の入手経路まで解明されつつある感じですよ。


個人的な考えとしては、覚醒剤の使用は法律でダメと決められてるから、やっちゃダメですね。誤解を招くと面倒ですが、ぼくも興味あるし一回試してみたいとは思いますけど、法律でダメってなってるからやりません。ほら、大麻とかはアメリカだとかなりokになってきたじゃないですか。日本ではダメですけどね。いい悪いなんてその程度のもの、時や所で変わるものですよ。昔はいつかオランダ行って大麻試してみたいなーとか思ってたんですけど、英語圏のほうが敷居が低くていいですね。この敷居の高い低い言うのは誤用だってハナシですけど。

でも聞くところによると大麻よりアルコールのほうが作用は強いとか? なら酒でいいんじゃないのって気もします。合法だし。

まずフィギュアを売ります

昨日の日記で書いていた件。リア充に近づくためにいろいろ処分したほうがいいのではないの?ってやつ。

で、手始めに、フィギュア売ろうと思って、さきほど買い取りの申し込みをしてしまいました。

買い取りやってるところって結構あるんですね。最初は出張買い取り、家まで来てもらって持ってってもらうやつ、にしようかと思ったんですけど、なんかそれもなにやってんのあの家みたいな感じで恥ずかしいかなと思って、宅配便で送りつけて買い取ってもらうやつにしました。でも送付用のダンボール箱も送料も無料なんです。まったくいい時代ですね。

しかし、積ん読やら積みゲーやらってのありますけど、ぼくの場合も、大半のフィギュアは箱も開けてないものです。それどころか、アマゾンのダンボール箱に入ったままのものも多い。届いてそのまま。これをこの週末、取り出して、また別のダンボール箱に入れて、梱包して発送することになるのです。まったく、ソシャゲに課金したりアイドルに注ぎ込んだりする人らを笑えないですね。(と言いつつ、何も残らないそれらよりも換金できるだけまだマシなんじゃないかと思ってる(笑))

でもなぁ、当時の自分は、欲しかったんですよね、これらが。取り憑かれたように買いまくってたなぁ。常にアマゾンに未発送のフィギュアが10個くらいあるような。前述のとおり買っても開けないくらいなのですが、今買わないと売り切れて後悔するかも、みたいな強迫観念に押されて買いまくってた。最近はすっかり熱も冷めて、あれはなんだったのって感じですが。

無駄遣いって目的がないからしちゃうんだなぁとか思いました。今はちょっと、新製品の記事とかセールの記事とか見ても、でもいらないよね、ってすぐにブレーキが掛かるようになってます。