読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

旧「で、みちアキはどうするの?」

俺のMacBookがこんなに早く届くわけがない

わけがないんですが……


f:id:michiaki:20150530062847p:plain


マジで(笑)。これこの週末に手に入っちゃう勢いですよ。

いや、数日前にMacBook欲しいってブログに書きました。はい。その時は銀座のアップルストアで話聞いてアップルから買うつもりだったんですよ。でもやっぱり競争率すごい高くて、具体的に言うと店にすぐ行ける距離かつ朝から暇かつマメな人じゃないと買えないような感じだったんですよね。

それで、早々にあきらめて、今日の会社帰りにヨドバシに寄ったんですよ。

そして店員さんに話聞いて、はっきりした入荷予定は言えないんだけど(「以前に2週間くらいと言ったら1ヶ月半掛かったことがあってお客様に大変なお叱りを受けた」)、でも一般には「アップルより早い」ですよ、って聞いて、どんなもんですかねぇと思いつつ予約したんですよ。

そんで入荷情報の確認方法聞いて、帰宅して、思い出してネットから確認したら、これですよ。早いだとか超スピードだとかそんなチャチなレベルじゃねえぞ! 勧めてくれた店員さんに大感謝だな。

ヨドバシでアップル製品、いいんじゃないですか。アップルより遥かに早くてポイントも5%付く。最近は通販もAmazonと張り合えるぐらいになってるみたいだし、これからもますます利用していきたいと思います。

ちなみにご覧のとおりのスペースグレイです。ゴールドと悩んだんですけどね。あと予約って言ってもその場で全額入金ですのでそこよろしく。

ヤツは重力を量子化した

量子もつれが時空を形成する仕組みを解明~重力を含む究極の統一理論への新しい視点~ | Kavli IPMU-カブリ数物連携宇宙研究機構

  • 重力の基礎となる時空が、さらに根本的な理論の「量子もつれ」から生まれる仕組みを具体的な計算を用いて解明した。
  • 物理学者と数学者の連携により得られた成果であり、一般相対性理論と量子力学の理論を統一する究極の統一理論の構築に大きく貢献することが期待される。
  • 成果の重要性等が評価され、アメリカ物理学会の発行するフィジカル・レビュー・レター誌(Physical Review Letters)の注目論文(Editors’ Suggestion)に選ばれた。


大変な成果であることはわかるが、それ以上のことは何もわからん……ッ! ついに4つの力が統一されてしまうんですかね。

東京大学国際高等研究所カブリ数物連携宇宙研究機構(Kavli IPMU)の大栗博司主任研究員とカリフォルニア工科大学数学者のマチルダ・マルコリ教授と大学院生らの物理学者と数学者からなる研究グループは双方の分野の連携により、一般相対性理論から導き出される重力の基礎となる時空が、さらに根本的な理論の「量子もつれ」から生まれる仕組みを具体的な計算を用いて解明しました。本研究成果は、一般相対性理論と量子力学を統一する究極の統一理論の構築に大きく貢献するものです。本成果の重要性とともに論文内容が他分野の研究者に伝わるよう平易に記述されていた点が評価され、アメリカ物理学会の発行するフィジカル・レビュー・レター誌(Physical Review Letters)の注目論文(Editors’ Suggestion)に選ばれました。論文は近く掲載が予定されています。


いやこれほんとだったらノーベル賞ものじゃないかって気がします。わかんないけど。アインシュタインが最後まで納得してなかった量子もつれを使って一般相対性理論の要である重力の計算ができるってところがなんとも皮肉っぽい感じです。

ホログラフィーが関係してるのかー、なんだそりゃー、って思ったんですが、つまり、時空のある一点の情報はその周囲の点、というかすべての点に折りたたまれて入っている、ってことですよね。そこが要するに量子もつれによって繋がってると。ぼっちな点なんかないんだと、そういう話ですよね。

まぁなんか、しばらくしたら一般向け解説書とか出るんじゃないかと思うので、楽しみに待ちましょう。

もうなんでも通知して


GIGAZINEさんのこの記事は2年前のものです。Webサービスを連結するってのは、何かが起きたら自動で何かをする、って設定ができるということ。たとえば、Instagramでいいね!した写真を自動でDropboxに保存するとか。そういうWebサービス「IFTTT」がありまして、そのiPhone版が「IF by IFTTT」です。


作って覚える「iPhone版」IFTTTのレシピ使い方講座! | hoomey


「IF by IFTTT」は、「何かが起きたら」や「何かをする」の部分に、WebサービスだけではなくiPhone上のサービスが含まれているのが特徴です。たとえば、iPhoneのギャラリーに写真が保存されたらとか、iPhoneのカレンダーに予定が登録されたらとか、そういうイベントをキッカケに何かをさせることができる。そして、「何かをする」に「通知」があるのです。

ここまでが前置き。長かった。つまり、「IF by IFTTT」を使うととにかくなんでもApple Watchに通知を流すことができる!たのしい!ってわけです。(ただし英語)

たとえばiPhoneのGPS機能を使って、自分があるエリアに入ったら/出たら、通知をすることができます。ここに行ったら忘れちゃならん用事がある場所に設定するとか、あるいは自宅エリアに出入りしたときに通知する、なんかのリマインダーに使えますね。(ところで通知じゃなくてメールやTwitterのDMを送ることもできる。誰かに帰宅を知らせるとか)

ほか、株価の上下を通知したり、明日の天気を通知したり、まぁとにかくいろんなことができます。RSSも登録できるので、新聞社をバシバシ登録して、特定キーワードを含む記事が出た時だけ通知、なんてのもできる。

結構強力だと思ったのが、あるエリア内でのツイートがあったら通知する、ってやつ。ロケーションタグ付きのツイートをとにかく拾ってくる。フォロー外でも拾います。なんか悪用できそう。

あと謎の、宇宙関係のイベントを拾うやつもあって、NASAが臨時ニュースを流したらとか、宇宙飛行士が宇宙に出たら通知とかできる。ISSが特定エリア上空を通ったら、ってのがあったので、通知させることにしました。ああ今……と思いを馳せるのに使おうと思います。火星の季節が変わったら通知させることもできます(笑)。火星の季節が変わったらそうツイートすることもできる。簡易BOTも作れてしまう。


そんなアプリなので、Apple Watch買ったけどいまいちこう、することねえな、って人、これ使っていろいろ忙しい感じに仕立ててみてはいかがでしょうか!?っていう。どうですか。無料だし。

そしてこのアプリ見ると、いやーアメリカには実に多彩なWebサービスがあるんだなぁと、そう思います。日本に入ってきてるのなんてほんとにその一部だけなんだな……。英語は、やっぱりできたほうがいいんだなぁと思いました。

MacBook欲しい

MacBook欲しい欲がここ数日高まって来ており、WebやApple Storeアプリでカートに入れてはため息をつくことを繰り返しています(病気)。

なんつうの? 必要性あるかっていうとないんですけど、あれを買うとなにかができそうな気がするんですよ(←良い製品の特徴)。あともう、ノートPCというより、アート作品として欲しいという気がする(病気)。デザインの粋を極めた工芸品に見える。

欲しい欲に拍車を掛けたのがアップルがやってるキャンペーンで、いまローンの金利が0%なんですよ、12回分割まで。てことは、月1万数千円でアレが手に入ってスタバで使えるわけですよ。スタバあんまり行かないけど。たいていベローチェですけどそれはいい。

しかし、カートに入れては見るものの、表示される「出荷予定日 3-5週」を見るとその先へ進めなくなっちゃうんですけどね。そんなに待ってたら飽きていらなくなっちゃうかも知れないじゃん(なんか論理矛盾を感じる)。あ、注文して届かなくて飽きたらキャンセルすればいいのかな……。

欲しさのあまりリアルのアップルストアに行ってみたんですけど、実は極めて稀には店頭に入荷してるらしいんですね。ではそれをどうやったら入手できるのかって話なんですけど、そこも青シャツさんに聞いてきたんですけど、みんなWebになんもかんも書いてあると思わないほうがいいですよ。書いたらぼくのチャンスが減るじゃん。ぼくは話を聞いてきたのでそれをしてみます。ふふふ。

天使のラッパの音がする

karapaia.livedoor.biz


ときどき話題になるのですが、世界の各地で謎の音、発信源の分からない低くて大きな音が鳴り響く現象が報告される、というものがあります。

これがその謎音のコンパイル動画です。


www.youtube.com


聖書の「ヨハネの黙示録」にある、終末を告げる天使が吹き鳴らすというトランペットの件より、「アポカリプティック・サウンド」と呼び習わされています。

で、謎ブログ「In Deep」の中の人が、謎音の報告のあった場所を集計してるうちに、ある奇妙なことに気づいた、というのがこの記事です。


In Deep: 人工の黙示録 :「奇妙な音(アポカリプティック・サウンド)」は確かに鳴っている・・・ただし「意図的である可能性」が急浮上中

結果を数字として書きますと、以下のようになります。

全 275 件の報告中 271件がキリスト教支配国からの報告
(キリスト教支配地域からの報告率は約 99パーセント)


なんとまぁ、黙示録のラッパは、キリスト教国家でしか聞こえないんだと。そうなのかー、そうだよなー、という結果です。これについては大きく2つの見解があると思います。

  • アポカリプティック・サウンドは何らかの現象による自然音であり、キリスト教の伝統がある国でだけ、黙示録になぞらえて報告され、そうでない国では聞き流され無視されている。
  • アポカリプティック・サウンドは何者かの手による人工音であり、キリスト教の伝統がある国でだけ、何らかの意図をもって流されている。

誰かが鳴らしてるって陰謀論ですか(笑)、ってご意見もございましょうが、そうではないというにはあまりにも、報告地域が偏りすぎているのが気になります。もちろん、たまたま、キリスト教国家でのみ、そういう自然現象が起きた、ということもありえなくはないと思いますが。どうなんでしょうね。

eF


ぼくは「速い・暗い・うるさい」曲がいつも好きで、ここ最近好きなバンドは凛として時雨で、ライブも何度か行ったりしてます。でも今日は、なんとなく気分で、時雨のおとなしめの曲を集めたプレイリストを作ってみたんですね。したらこれがまたよくて何度か聴いてたんですが、なかでこの曲が一番好きかなと思って。

タイトルなんて読むんでしょうね。エフ? イーエフ? ハイトーンのウィスパーボイスはもちろんTKですが、このギターはなんとドラムのピエール中野氏が弾いているのだそう。初めて知ったわ。

例えば僕が死んで 生き残る何かが形を変えるのは
気のせい?
例えば君がいれば うつくしい言葉があと少し聞けたのかな
気のせい? 誰のせい


いい曲ですね。今日は夕方くらいからずっとこんな気分だった。

人造人間は意識を持つか

world-fusigi.net


持つよ(即答)。

要するにかれの言うのは、見た目ほんものの自然の天然の人間とまったく区別つかない人間、それを作れたとして、それは意識を持つのか?ってことだよね?

それは意識を持つ。それはふつうの人間とおなじだからだ。

ほら放射能の放射脳のいう、放射線には自然放射線と人工放射線があって、原発事故で作られるような人工放射線は身体に悪いみたいなみょうちきりんなリクツあるじゃないですか。ソンナノアルワケネー! 同じだよ、同じ原子だよ。そのはたらきになんのちがいもないんだよ。わかれ。それが科学だ。

ってことは、今回のはなしもまたおなじです。おなじものを作ったら、おなじに動くのです。ってことは、人工の人間も作ったら自動的に意識を持つ、のです。カンタンね。どうして意識を持つのかはまったくわからないけどなぜかとにかく意識を持つ。


つまりこれは「哲学的ゾンビなどというものは存在しない」という意味です。かつてのぼくはそう考えていなかった。なんか変わったのでしょう。少しは進化したとかそういう。哲学的ゾンビなどというものは、ただの哲学的お遊びに過ぎない。

いや、それはある、としてもいいですよ。哲学的ゾンビはあるとしてもいい。なぜか、見た目人間そのものなのに意識がないやつがいたとしてもいい。でもそれがいたらそれは科学じゃない。科学を超えたなにか、つまり神が、そのちがいを与えているってことです。それがいるとしてもいい。ぼくはどっちにも賭けることができる。素晴らしい。