読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての夢のたび。

1日1記事ぐらいな感じでいきたい雑記ブログ

痩せない

ジムに通い始めて2ヶ月半ほど。この間、1回1時間半程度の運動を欠かさず週3回ペースで続けてきました。

それで、ジムに体組成計のちょっと高級っぽいやつがあるんですが、通い始めた当初と、2ヶ月半後を比較した結果。脂肪量、0.6Kg減。筋肉量、0.6Kg増。結果プラマイゼロ……!

恐ろしい事実です。ジムで運動すると筋肉が増えるのです(当たり前)。つまり、筋肉が増える以上に脂肪を減らさないと体重は減らないのです。そしてを脂肪を減らすのに効率が良いのは、運動ではなく食事制限です……。

要するに体重を減らしたかったら運動なんか別にしなくてもよくって食生活を改善するのがよいという冷徹な結論です。そうなんだよなー。ジムのランニングマシンに乗ってる人は半分以上が太め。いつからやってるのか知らんけどたぶんみなずっと太いままなんじゃないだろうか。それに先日「BMIが肥満の領域に入ってる人は走るな。痩せてから走れ。今走っても脂肪を揺らしてるだけ」みたいな話も聞きました。

ではこの先どうするのか。まぁもう少し続けてみますか。実は、体組成計の数字と実感にちょっと差があるんですよね。もう少し筋肉付いてる気がするんですよ。しゃがむと以前と感触違ってて足太くなってるなぁって分かるし、腕触ってもあっ太いって思う。しかし数字上では上半身の筋肉量増加はないって言われてるんですよね。所詮電気抵抗で推測してるだけだろうし誤差も大きいよね。もっと筋肉付いて基礎代謝量があがってくれればもっと食べ……じゃなくて、もっと脂肪減に向かうんじゃないだろうか。

食事を減らすか、運動量をもっともっともっと増やすか、ってことなんだろうな。そして後者はないな(笑)。戦略の練り直しが必要そうです。もしくは、意識改革。脂肪と筋肉のバランスが取れて体型がまともなら体重なんて気にしなくていいじゃん……っていう。